So-net無料ブログ作成
検索選択

ワイン呑みの会 ~ 夏の持ち寄りワイン会  2013~ [ワインのお皿]

8月中旬、猛暑の夜にワイン呑みの会を行いました[バー]

今回のワインは、それぞれ持ち寄りです。

IMG_2373.JPG

本日のワインたち[ぴかぴか(新しい)]

暑い時期なので、冷やして飲む白でイタリアのワインが多い模様です[バー]

IMG_2361.JPG

キリッとした味わいのシャンパンで乾杯[ハートたち(複数ハート)]

IMG_2359.JPG

コート・ド・ジュラの赤ワイン。

赤なのですが、透き通る薄赤色でロゼに近い感じ[かわいい] 冷やして飲むタイプです。

ベリーやザクロの香りがする、女子受けしそうなワインでした[るんるん]

IMG_2382.JPG

お料理は、前日にオーナーが大阪へ行かれたので、ビストロのお総菜を色々揃えて下さいました[レストラン]

どれもワインに合い、美味しゅうございました[exclamation×2]

IMG_2360.JPG

シャルドネ種のイタリア白ワイン 「PLANETA2010」

IMG_2381.JPG

イタリア・ピエモンテの白ワイン 「Gavi2012」

夏の暑い時は、冷えた白が爽やかに感じます[るんるん]

IMG_2376.JPG

お料理もサラダに。。。

IMG_2375.JPG

私の自家製「ズッキーニケーキ」

白ワインに合うように、いつものレシピにチーズを隠し味程度に加えてみました[ひらめき]

皆さんに好評でよかった。。。

IMG_2366.JPG

スペイン 赤ワイン「PHINCAS2007」

赤ワインにはフロマージュも合わせて。。。

IMG_2378.JPG

スペインの「ケソ マンチェゴ」

マダムnobaさんがお持ち下さいました[ぴかぴか(新しい)]

それにしてもすごく大きな塊。。。

チーズプロフェッショナルをお持ちの方にカットをお願いしました[exclamation]

IMG_2380.JPG

カットの方法によって、味の違いが分かるように。。。と教えてくださいました。

ほんと、スライスと角切りとでは味わいが違います[exclamation×2]  不思議ですね・・・

IMG_2367.JPG

カリフォルニア 赤ワイン「SPELLBOUND2010」

カリフォルニア通ムッシュによると、シラーの原種ぶどうを使ったもので、

モンダヴィが広めようとした品種だそうです[ひらめき]

干し葡萄や白コショウの香り。。。とのことですが、私はすでに美味しくいただくのみ[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_2368.JPG

イタリア トスカーナ 赤ワイン「LUCENTE2010」

がっつり赤ワインにはこちらのメイン料理を。。。

IMG_2386.JPG

オーナー特製、牛肉のハンバーグ[黒ハート]

良質な牛肉を、ミンチにしてハンバーグを作って下さいました。

実は肉々しいハンバーグは苦手なのですが、これはぺろりと頂ける美味しいお料理でした[かわいい]

気づけば今回も一人1本ペース。。。

毎回皆さんとの楽しい会話と時間を過ごせ、幸せです[ハートたち(複数ハート)]

次回は第2回大人の1泊旅行ですね[新幹線]

よろしくお願いしまーす[黒ハート]

IMG_2384.JPG

ほんとに綺麗な透き通る赤ワイン、惚れてしまいました[ハートたち(複数ハート)]


タグ:ワイン会
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 6

ボルドームッシュ

ガッツリと食べた夜でした、お盆肥りの仕上げをしてしまいました(^^)
普段はあまり飲まない白ワインですが暑い夏にはいいね!東京ワイン紀行の打ち合わせも楽しみ楽しみ。
by ボルドームッシュ (2013-08-31 16:42) 

ガスパール

ボルドームッシュさん
ほんと、がっつりいただきました!!
毎回新たな発見があり、とても有意義な時間を過ごさせて頂いてます。
1泊旅行も、年1回の恒例行事になりそうですね(笑)
計画会議と言う名の食事会も楽しみです。
by ガスパール (2013-08-31 22:08) 

noba

久しぶりにホームでのワイン会。

まずは、
Champagne Vauversin Grand Cru Brut Blanc de Blans 
F.Vauversin
シャンパーニュ/フランス 
品種:シャルドネ
コート・デ・ブランのグランクリュ、オジェ村のシャンパーニュ。
これぞ王道!文句なく美味しかったですね。


Silvaner Trochen Spatlese 2010
Volkacher Ratsherr
ドイツ/フランケン地方 
品種:シルバーナ
フランケン特有のボックスボイテルに錫のエチケット。
ローテンブルクで求めてきて下さったとか。
裏エチケットにtrocken Spätleseとありました。
辛口、上質(遅摘み)のドイツワイン。果実味豊かで爽やかでした。


Gavi di Gavi 2012
Montechiero
イタリア/ピエモンテ州 
品種:コルテーゼ 
わたしの経験ではガヴィは酸が低めで白い花のイメージでしたが
これは酸がきっちり立ってフルーティ。
調べてみるとこの造り(樽を使わない)こそ伝統的なガヴィとか。


Planeta Chardonnay
イタリア/シチリア
品種:シャルドネ
プラネタはシチリアでプレミアワインを作るという有名ワイナリー。
南のシャルドネらしい濃厚な果実味。酸もアルコールもたっぷりで
とってもグラマラス!でした。
 

Cote du Jura 2010 Poulsard
Sabin et Henrri Le Roy
フランス/ジュラ地方(スイスに近い)
品種:プルサール
プルサールは初体験。
赤ワインなのにロゼくらいしか色が出ないのが特徴とか。
ドライなのですが、香りも味わいもかわいらしい赤果実系。
わたしもグラスとワイン瓶の写真を撮りました。


Pincas 2007
David Sampedro
リオハ/スペイン
品種:テンプラニーリョ、グラシアーノ、ガルナッチャ、ビウラ
ケソ・マンチェゴと合せるつもりだったけど、
ひとくち飲んだら、粗挽きハンバーグに手が伸びました。


Spellbound Petite Sirah 2010
Michel Mondavi Family Estate
ナパ/USA
品種:プティ・シラー、シラー
ロバート・モンダヴィの孫たちも立派なエノロゴに成長。
それぞれに個性のあるワインを造っているとか。
これもお肉が恋しくなる赤でした。


Luchente 2010 Luce della Vite
Frescobaldi&Robert Mondavi
トスカーナ/イタリア
品種:サンジョヴェーゼ、メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン
偶然にも、またモンダヴィ登場。
スーパートスカーナ、ルーチェのセカンドはCSをブレンドすることにより、
独自の個性を出しているそうです。
果実味もアルコール度もがつんと高かったです。


ガスパールさん、ズッキーニケーキをありがとう。
しっとりとしたケーキは、わずかに甘くて新感覚!
バターやオリーブオイルではなく、
グレープシードオイルを使われたとか。
そもそもズッキーニがケーキの材料になっていることが驚きです。
こだわり抜いたレシピで作られたのですね。
半分持って帰って、翌日冷蔵庫から取り出していただきましたが
変わらず美味しかったです。

今回もワイン会をアップして下さってどうもありがとう。

by noba (2013-09-01 22:30) 

ガスパール

nobaさん
いつもご丁寧な解説をありがとうございます。
あらためて振り返り、勉強させていただいてます!!

今回はお持ちいただいたフロマージュもとっても美味しく、ワインばかりかお料理も楽しめる会に発展しましたね!!

毎回皆さんとのお喋りも楽しみです、これからもよろしくお願いしまーす!
by ガスパール (2013-09-02 01:27) 

akiban

(書いている時間で)こんにちは!ガスパールさん!

いつもいつも、素晴らしいブログをありがとうございます!

個人的には、ハンバーグがもう少し上手にできたら良かったのに……と反省するところでした。

会を重ねるたびに、持ち込みワインも個性的になり、楽しい会にしていただきありがたいです。
以前、資料と一緒にワインを用意していた頃の資料がでてきて、なんだか内容も一回りかわいいワイン会だったのみて、恥ずかしくなっちゃいました(笑)

次回は、nobaさんは残念ですが、一泊旅行ですね。皆さんに、お任せします!(オイオイ)
お店でお待ちしておりますね!

今日も素敵な1日になりますように……
ありがとうございましたm(__)m
by akiban (2013-09-02 12:00) 

ガスパール

akibanさん

いつも趣向を凝らしていただき、ありがとうございます!
お店主体のワイン会も楽しいと思いますが、持ち寄りワイン会はワインを選ぶ楽しみもあり、ワインを開けるまでずっとわくわくドキドキ感があってメンバー全員参加型の会だなぁって思います。

ハンバーグはとっても美味しかったですよ!!
次はちょっと遠方へ。。。 面白い旅になりそうですね。
楽しみにしております、よろしくお願いします。
by ガスパール (2013-09-04 22:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

IMG_2109.JPG

《ファンファン キッチン&サロン》

~お料理教室のご案内~

2016年6月12日(日)11:00~ 『長夏のイタリアンな養生薬膳』

詳細は、こちらをご覧ください。。。 http://studiofunfun.konjiki.jp/kitchensalon1.html

メッセージを送る