So-net無料ブログ作成
検索選択

マスタード会 [ワインのお皿]

私はフランス人の可愛らしい女の子と、時々マニアックな会を企画しています[ハートたち(複数ハート)]

今回はその第三段として、『マスタード会』を開催しました[かわいい]

__ 3.JPG

マスタード会って[exclamation&question]

フランスには色々な種類のマスタードがあります。

変わり種のマスタードを食べ比べ、どんなワインや食材に合うのか試してみよう[exclamation]

といった、マニアックな会です。。。[あせあせ(飛び散る汗)]

__ 1.JPG

今回集めたマスタードは8種類[ひらめき]

マスタード1.JPG

ディジョンのビオマスタード(粒なし)、パプリカのマスタード

__ 5.JPG

エストラゴン、カシス、バジルのマスタード

マスタード2.JPG

ロックフォールと胡桃、モリーユ茸、セップ茸のマスタード

ほとんど味わったことのないマスタードばかりです[ひらめき]

そんなマスタードにあわせるべく、用意したお料理は。。。

__ 2.JPG

料理というより、ほぼ食材そのもの。。。

蒸したさつま芋、かぼちゃ、ごぼうに大根、きのこソテー、ビーツ、わさび菜

お肉のパテにトリハム、リコッタチーズ

__ 4.JPG

茹卵、茶豆、枝豆、茹落花生にバゲットです。

マスタード本来の味を味わっていただきたく、素材はシンプルに。。。

そして、こちらも欠かせません[ひらめき]

ワイン.JPG

マスタードと一緒にワインたちも[バー]

総勢11名で9本空けました[exclamation×2]

マスタードを味わいつつ、いっぱい飲みました[あせあせ(飛び散る汗)]

どのマスタードも個性強く、それぞれとても美味しかったです。

皆さん思い思いに素材と合わせて楽しんでいらっしゃいました。

個人的には、セップ茸のマスタードが好きかな[黒ハート]

ご参加下さった皆様、ありがとうございました[るんるん]

今後もマニアックな会を企画していきますので、よろしくお願いします[ハートたち(複数ハート)]

春にもう一度マスタード会を。。。なんて考えてます!!

ところで、マスタードと日本のからしの違いは?という質問があがり、調べてみました。

からしもマスタードも原材料は同じ植物です。

からし:アブラナ科の植物、カラシナの実から作られる香辛料。

練りからし:カラシナの実を粉末にして水を加えて練り上げたもの。

マスタード:カラシナの実を酢漬けにして、塩などを加えてつぶしながら練る。

マスタードはからしに比べ、辛味がまろやかで酸味と塩味が加わったマヨネーズやケチャップに近い調味料。

日本の練りがらしは主に「セイヨウカラシナ」の実を使い、マスタードは「シロガラシ」という品種が主流。

ところで、今回食材に加えた「わさび菜」もアブラナ科。

その名の通り、葉っぱの味は少しツンとした辛味があります。

これらマスタードの親戚のような野菜ですね[ひらめき]

しばらくマスタードにハマりそうです。。。[あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

IMG_2109.JPG

《ファンファン キッチン&サロン》

~お料理教室のご案内~

2016年6月12日(日)11:00~ 『長夏のイタリアンな養生薬膳』

詳細は、こちらをご覧ください。。。 http://studiofunfun.konjiki.jp/kitchensalon1.html

メッセージを送る