So-net無料ブログ作成
検索選択

伊勢路と紅葉 [和心のお皿]

IMG_2716.JPG

紅葉が美しい季節[ぴかぴか(新しい)]

今年は寒暖の差が大きいせいか、特に綺麗に感じます。

IMG_2715.JPG

この景色が美しい時期に、今年遷宮となった伊勢神宮へ参拝してきました[電車]

まずは、外宮から。。。

IMG_2695.JPG

平日にもかかわらず、例年より多くの人が参拝にきてました。

遷宮されてまだ間もないため、新しい木の出で立ちに感動です[かわいい]

IMG_2696.JPG

こちらは古い正宮。

少し前まではこちらで参拝していたのですが、比べるとやはり古めかしさを感じます...

IMG_2697.JPG

古い大木が連なっており、自然がいっぱい[exclamation]

マイナスイオンたっぷりでパワーがもらえそうです[黒ハート]

IMG_2709.JPG

続いて内宮へ。。。

IMG_2719.JPG

五十鈴川も紅葉がとても綺麗でした[ぴかぴか(新しい)]

IMG_2718.JPG

お天気もよかったので、水も透き通ってみえます[るんるん]

新林道を歩いていき、まずは正宮を参拝します。

IMG_2736.JPG

こちらは、外宮以上に多くの人で賑わっていました[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_2738.JPG

こちらは古い正宮。

新旧の正宮を見られるのは、数か月だそうです。。。 とっても貴重ですね[ひらめき]

ところで、外宮も内宮も、正宮ではお願い事をしてはいけません。。。

感謝の気持ちで参拝し、お願いごとは別宮でいたします。

詳細はこちら。。。 → http://www.isejingu.or.jp/arukikata/

IMG_2717.JPG

内宮の紅葉もとても美しい色に染まってました[ぴかぴか(新しい)]

IMG_2715.JPG

しばしご鑑賞下さい。。。

IMG_2713.JPG

天気にも恵まれて良かったです[晴れ]

参拝後は、おかげ横丁を散策しました[exclamation×2]

参道はお正月なみの人[あせあせ(飛び散る汗)]  

お店に入って食事をするには時間が足りず、今回は食べ歩きとなりました。

IMG_2740.JPG

それでも、しっかりお酒はいただいて。。。[ひらめき]

これは、伊勢神宮に奉納しているお酒。

ここのお店でしか味わえません[exclamation×2]

IMG_2743.JPG

伊勢といえば、「赤福」[exclamation×2]

でも、今回は赤福茶屋の「ぜんざい」をいただきました[レストラン]

お腹が空いていたし、ちょっと肌寒かったのでとっても美味しくいただきました。

そして、こんなものも。。。

IMG_2741.JPG

「伊勢うどんパン」

なんと伊勢うどんがパンの具となってました[あせあせ(飛び散る汗)]

炭水化物に炭水化物。。。 

合わないことはないけど、一緒にする必要も。。。[たらーっ(汗)]

IMG_2735.JPG

記念すべき遷宮の年に参拝できて、とても嬉しかったです[ハートたち(複数ハート)]

自然のパワーも充電させてもらい、また明日から頑張れそうです[ぴかぴか(新しい)]

IMG_2734.JPG


世界糖尿病デーとおからクッキー [la petite orange(お菓子)]

今日11月14日は「世界糖尿病デー」です。

世界糖尿病デーとは。。。 → http://www.wddj.jp/01_howto.htm

各地で「ブルーライトアップ」などイベントが開催されます。 → http://www.wddj.jp/

私の職場でも、「糖尿病患者のつどい」というイベントを開催します。

今回のテーマは『メタボ』

このテーマに添った食事の話を担当しますが、最後にヘルシーおやつを紹介いたします[喫茶店]

それがこちら。。。

IMG_0003.JPG

「おからクッキー」

主原料は『おから』、市販のクッキーに比べ糖質が少なく血糖値の急激な上昇を避けられます[るんるん]

砂糖や油脂は不使用[ひらめき] 低カロリーなんですよ!!

さらに、粉寒天を配合してあるので食物繊維量がアップします。

【材料:10g20個分】

おから100g  小麦粉18g  甘味料10g  オリゴ糖10g  牛乳40cc

ドライフルーツ35g  粉寒天1g  塩少々

ドライフルーツは細かく刻み、全ての材料をボウルに入れて混ぜます。

10gずつ20等分に丸め、180℃のオーブンで約15分焼きます。

冷まして完成[かわいい](一日置いた方が味がなじんで美味しくいただけます。)

《1個当たり、エネルギー16kcal 食物繊維0.7g》

便秘がちな方や、ダイエットしてるけどおやつが食べたい方にもお薦めです。

とっても簡単でレシピなので、お試しください[黒ハート]

IMG_1882.JPG

近所の休耕田が、コスモス畑に変身[ぴかぴか(新しい)]

IMG_1890.JPG

とっても綺麗だったので、早朝に写真撮影に出かけました[るんるん]

IMG_1892.JPG

青く澄み切った空、気持ちいい爽やかな朝でした[かわいい]

皆さん、暴飲暴食を避けて規則正しい生活を送りましょう[るんるん]


第21回フランス会 ~フランス地方の家庭料理 料理教室~ [フランス会のお皿]

フランス会主催のお料理教室を、「ファンファン キッチン&サロン」にて行いました[るんるん]

IMG_1909.JPG

実は、9月末にお料理の先生と、フランスへお料理研修旅行に出かけてきました[飛行機]

(その時の旅の模様は、また後日にご紹介できたら。。。と思います[あせあせ(飛び散る汗)]

その時に習ったお料理や食べたものを、今回皆さんにご紹介させていただきました[かわいい]

IMG_1908.JPG

今回の参加者は、20名です[ひらめき]

準備に余念がありません。。。

IMG_1903.JPG

テーブル上はハロウィン仕様です[exclamation]

IMG_1902.JPG

ジャックオランタンにハーブも活けたりして。。。

IMG_1904.JPG

サンテミリオンのワインショップで頂いてきたワインの木箱を花瓶敷きに。。。

IMG_1907.JPG

これはキノコ型のくるみ割り[exclamation×2]

テーブル上もお花で飾付け、準備万端です[ぴかぴか(新しい)]

IMG_1912.JPG

予め仕込んでおいたお料理を並べて、作り方をご説明しました。

IMG_1913.JPG

「根セロリと洋梨のマリネ」

IMG_1914.JPG

「ビーンズとマッシュルームのカレー風味サラダ」

IMG_1915.JPG

「キャロット・ラペ」

IMG_1917.JPG

「ビーツサラダ」を加えた4種盛りにして、前菜の完成です[ひらめき]

メイン料理は講師がデモを行い、見学していただきました。

フランスで買ってきた調味料や食材に、皆さん興味津々[exclamation]

熱心にメモや写真を撮られていました[ペン]

IMG_1916.JPG

「茸ソテーとマッシュポテト」

IMG_1920.JPG

「バスク鶏」

本日のメイン料理です[かわいい]

ボルドーで習ってきたバスク地方の郷土料理。

日本でも手に入りやすい食材ばかりですので、皆さん作ってみてくださいね[ハートたち(複数ハート)]

IMG_1918.JPG

フランスでは食後にフロマージュは欠かせません[exclamation×2]

日本でも購入できる、美味しかったフロマージュを2種ご紹介しました。

写真にはありませんが、自家製ザクロジャムをフロマージュに添えてみたりもしました[かわいい]

さてさて、デザートは別腹ですね[黒ハート]

IMG_1925.JPG

色々ご用意しました[るんるん]

すみれのキャンディー、殻付きアーモンド、ソーテルヌのレーズンチョコ...

IMG_1927.JPG

「カヌレ・ド・ボルドー」

ボルドーで習ったお菓子です。少し焼きが甘く、頭が薄くなってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_1922.JPG

「胡桃のタルト」

こちらもボルドーで習ったお菓子。

滞在した地域は胡桃が名産でもあり、時期的にも旬でしたので教えていただきました[黒ハート]

このタルト、とっても好評でした[ぴかぴか(新しい)]

IMG_1924.JPG

「サンテミリオン・マカロン」

マカロンといえば綺麗な形のマカロンをイメージされると思いますが、地方は素朴なんです[exclamation×2]

本場のサンテミリオンマカロンは、アーモンドの香りがしっかり効いています。

可愛らしい箱に綺麗に整頓されて売られていたのを、再現してみました[ひらめき]

IMG_1926.JPG

「パートドフリュイ」

南フランスのお菓子です。こちらはお土産。。。

IMG_1910.JPG

ご紹介したいことが沢山ありすぎて、少々駆け足の教室となってしましました。。。

でも皆さん楽しんでいただけたようで、ホッとしました[黒ハート]

20名もの多くの方にご参加頂き、ありがとうございました。

まだまだ私も精進しなくては。。。

そして、皆さんにご紹介したいと思いますので今後ともよろしくお願いします[ハートたち(複数ハート)]


IMG_2109.JPG

《ファンファン キッチン&サロン》

~お料理教室のご案内~

2016年6月12日(日)11:00~ 『長夏のイタリアンな養生薬膳』

詳細は、こちらをご覧ください。。。 http://studiofunfun.konjiki.jp/kitchensalon1.html

メッセージを送る