So-net無料ブログ作成
検索選択

お料理教室 (~ロシア料理~) [料理のお皿]

ソチオリンピックもいよいよ終焉。。。

色々な感動、ドラマがあったオリンピックでした。

さて今月のお料理教室は、ソチオリンピックにちなみ『ロシア料理』をテーマに行いました[レストラン]

ロシアといえば。。。

IMG_2196.JPG

マトリョーシカ[黒ハート]

家の片隅で埃をかぶっていたこの子たち...[あせあせ(飛び散る汗)]

ついに、日の目を浴びる事となりました[ぴかぴか(新しい)]

開けてみるとびっくり[ひらめき] 7人もの分身が生まれてきたのです[exclamation×2]

IMG_2197.JPG

こちらのマトリョーシカは、8人も生まれてきました[あせあせ(飛び散る汗)]

マトリョーシカが見守る中、今月のお料理を紹介いたします[るんるん]

IMG_2194.JPG

お皿の上のルクルーゼ・ココットは、オリンピック限定色なんですよ[ひらめき]

IMG_2201.JPG

中は何が入っているのでしょう。。。[exclamation&question]

IMG_2202.JPG

ザクースカ(前菜) 「白身魚のゼリー寄せ」

野菜ブイヨンのジュレの下には、ハーブの香りをつけた白身魚が隠れています。

IMG_2204.JPG

2月といえば、ヴァレンタインの季節でもあります。

器もハートで揃えました[ハートたち(複数ハート)]

ロシア料理は、野菜の前菜が多いようです。

続いても、野菜の前菜。。。

IMG_2206.JPG

左上から「ビーツサラダ」「人参とヤーコンの酢和え」「酢大豆」「ロシアンキャベツサラダ」

彩りもカラフルで、楽しくなりますね[かわいい]

IMG_2207.JPG

本日のパンは「ショコラ・ハートパン」 形もハートです[黒ハート]

IMG_2208.JPG

野菜がたっぷり摂れて嬉しいですね。。。[るんるん]

続いて、本日の目玉料理です。

IMG_2210.JPG

ガルショーク(スープ)「ポルチーニ茸の壺焼きスープ」

パイ生地に覆われてますが、中は。。。

IMG_2211.JPG

じゃがいも、麦、玉葱... 具沢山なうえ、ポルチーノの香りがたまらなく美味しいのです[ハートたち(複数ハート)]

パイも丁寧に生地をを折り重ねたので、上手く層ができて一安心。

添えてあるミニミニクロワッサンは、余った生地で作ってみました[ひらめき]

IMG_2213.JPG

「ビーフ・ストロガノフ」

ロシアを代表するお料理です[かわいい]

本格的な調理方法もありますが、今回は10分でできる超簡単料理で仕上げました[exclamation×2]

IMG_2215.JPG

「ヨージキ(ロシア風ミートボール)」

肉だんごの具材にお米が入ってるのですが、

加熱するとお米が飛び出し、ハリネズミのような姿になるお料理だそうです[exclamation]

写真では分かりづらいのですが、本当にハリネズミのような姿で笑っちゃいました[あせあせ(飛び散る汗)]

今回もボリューム満点なお料理でした[かわいい]

さて、続いてはデザートです[るんるん]

IMG_2223.JPG

以前ご紹介した「ショコラ・BOX」です。

IMG_2224.JPG

ヴァレンタインですので、お料理会メンバーにお配りしました[黒ハート]

IMG_2217.JPG

「ガトー・オランジュ」

オレンジ果肉を入れたケーキです。

ここにもマトリョーシカ[黒ハート] 可愛いですね[黒ハート][黒ハート]

今回も、美味しいお料理とメンバーとの楽しい時間を過ごすことができて良かった...

また来月も楽しみ[るんるん] よろしくお願いします。

IMG_2195.JPG


サロン・ド・ショコラ 『ショコラを楽しむ会』 [la petite orange(お菓子)]

IMG_2168.JPG

ヴァレンタイン前に、サロン・ド・ショコラ『ショコラを楽しむ会』を開催しました[黒ハート]

IMG_2172.JPG

まずは、ショコラの成り立ちをご説明し。。。

IMG_2173.JPG

ホワイト・ミルク・スイートのうち、7種のショコラをテイスティングしました[るんるん]

産地もカカオ含有量も違うので、比較対象になりにくかったのですが、

ご自分がどんなショコラを好むのか知って頂きました[exclamation]

IMG_2174.JPG

ゾウさん[exclamation&question]

実はティーポット。。。

IMG_2178.JPG

濃厚なホットショコラがゾウさんの鼻から注がれました[ひらめき]

こちらのホットショコラは、すみれのフレーバーを加えており一味違います[ハートたち(複数ハート)]

フランスのお菓子の巨匠、ピエール・エルメ氏のレシピを参考にして皆さんにご紹介しました。

IMG_2175.JPG

数種類のショコラもご試食頂き。。。

IMG_2177.JPG

フレッシュのオレンジを入れたマフィンも添えて。。。[喫茶店]

でも、こうも甘いものが続くと塩味が恋しくなりますよね[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_2179.JPG

ちゃんとお口直しもご用意しました[exclamation×2]

手前から、梅豆菓子、文旦とデコポンの蜂蜜マリネ、レモン風味のキャロット・ラペ

ごゆっくりアフタヌーンティーを楽しんでいただきました。

IMG_2170.JPG

最後に、お土産のガトーショコラをご自身でラッピングして頂きました[かわいい]

それぞれ個性が光ってますね[黒ハート] 素敵なギフトが出来上がりました[プレゼント]

雪交じりの悪天候の中ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

今度はお天気の良い時に、遊びに来て下さいね。。。[ハートたち(複数ハート)]


St.Valentine 2014 [la petite orange(お菓子)]

Valentine Collection 2014

IMG_2186.JPG

この木箱、私のシンボル『la petite orange』にちなんで母が描いてくれたものです。

中に何が入っているか。。。??

IMG_2182.JPG

色々なショコラを詰めてみました[かわいい]

『Chocolat Box』

ショコラは全て私の手作りです[ひらめき] がんばりました[るんるん]

キャラメルと胡桃のショコラ、マロンショコラ、オランジュのガナッシュのショコラ、

赤ワインのガナッシュのショコラ、ミルクのタブレットetc...

作り始めると、色々な味を試したくなって。。。

IMG_2191.JPG

今年は板チョコまで作ってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]

ホワイトチョコを丁寧にキャラメリゼして。。。

実はこの製法、とあるデパートの「サロン・デュ・ショコラ」のイベントで、

フランスボルドーのショコラティエ ダヴィット・カピィ氏のセミナーに参加した時に聞いた話を参考に、

見よう見まねで試作したものです[ひらめき]

初めてにしては上手くできたかしら。。。[exclamation×2]

IMG_2192.JPG

お世話になっている方々へ贈るギフトです。

ショコラの他に、ガトーオランジュとガトーショコラも焼きました[かわいい]

IMG_2188.JPG

素敵な Valentine Day を...[黒ハート]


ワイン呑みの会 ~ 2014新春・ワインと鍋料理!! ~ [ワインのお皿]

先月のお話で大変恐縮ですが。。。

2014年初ワイン呑みの会を開催しました[バー]

今年も昨年同様、ワインと鍋料理です[exclamation×2]

まずは、乾杯から。。。

IMG_2924.JPG

『MOET 2004』

ヴィンテージのシャンパン登場です[ぴかぴか(新しい)]

泡立ちといい、香り豊かな味わいといい。。。とっても嬉しい気持ちになりました[ハートたち(複数ハート)]

続いて、白ワインを...

IMG_2915.JPG

「ピノ・ブロ」という品種の白ワイン。

昨年の秋に、メンバーと東京ツアーへ行った際に飲んだ白です。

その模様はこちら。。。 → http://la-petite-orange.blog.so-net.ne.jp/2013-10-29

このワインに感動したボルドームッシュさんが、買い占めたらしいのです[ひらめき]

そのうちの1本を持ってきて下さいました。

東京の思い出を再び。。。と思ったのですが、少し様子がおかしい??

なんと、コルク臭が... 専門用語で「ブショネ」というそうですが、その状態のワインでした[たらーっ(汗)]

ボルドームッシュさん、意気消沈[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

でも私は初めての体験で、これも良い経験となりました[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_2925.JPG

『ドメーヌ ソガ』 日本のシャルドネの白ワイン。

そんな時のためにと、オーナーがレアな1本を開けて下さいました[るんるん]

。。。ところが、なんとこれも様子がおかしく[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

2014年早々、2本もブショネワインに当たるとは[exclamation]

今年のワイン呑みの会は、波乱万丈な一年となりそうです[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_2914.JPG

『Saint-Joseph』 コート・ド・ローヌのBioワイン。

微発泡の白ワイン、こちらは状態も良くおいしくいただきました[かわいい]

さて、ワインのお共には。。。

IMG_2919.JPG

上から時計まわりに...

ミモレットと黒糖風味のキャロット・ラペ

バルサミコ風味のカマンベール カナッペ

フランス産サラミ

日本の漬物三種(べったら漬け・大根・胡瓜漬け)

イカと野菜のトマト風味クスクス

洋梨とアボガドの生ハム添え

前菜盛りの中に漬物がありますが。。。

最近オーナーは、漬物とワインを合わせることに興味を持ち始めたらしいのです[ひらめき]

どんなワインに合うのだろう??

IMG_2926.JPG

そして、メインは「保美豚とキャベツの塩鍋」

シンプルこそが美味し[黒ハート] とっても美味しいお鍋でした。

これらのお料理にあわせるべく、その他のワインたちは。。。

IMG_2912.JPG

『井筒ワイン カベルネ・フラン2011』

IMG_2911.JPG

『CHATEAU LES JOUBERTS 2008』 ボルドー

IMG_2908.JPG

『Reaune Marconmets 2000』

IMG_2906.JPG

『MONTESODI 2007』

IMG_2904.JPG

『STAR LANE 2006』

赤ワインの紹介は駆け足となってしまいましたが。。。[あせあせ(飛び散る汗)]

今回も一通り頂くことができました[ハートたち(複数ハート)]

IMG_2917.JPG

今年一年の予定も決めて、また楽しい会となりそうです[かわいい]

皆様、よろしくお願いします[ぴかぴか(新しい)]


プライベート・お菓子教室 ~ダコワ―ズ~ [その他]

東京2日目は、お菓子教室へ参加しました[喫茶店]

昨年末、異国の街へ迷い込んでしまったあの場所へ再び。。。

→ http://la-petite-orange.blog.so-net.ne.jp/2013-12-24

今回はどこか異国へ迷い込まないよう、しっかり場所を確認して[exclamation×2]

IMG_2132.JPG

ラビットキューピッドが出迎えてくれました[ハートたち(複数ハート)]

IMG_2133.JPG

春を感じさせる装いで、どんなお菓子を作るのでしょうか。。。

いつもは先生が提案するレッスンですが、今回はプライベートレッスンです[ひらめき]

こちらの教室で知り合った川崎マダムと二子玉川マダム、

そして名古屋フランス会から4名参加し、計6名でレッスンをしていただきました。

IMG_2158.JPG

メニューは私たちの希望で「ダコワ―ズ」

クレーム・ア・ラ・マング マンゴークリームを挟んだ「ダコワ―ズ・エキゾチック・パラダイス」

クレーム・オ・ブール バタークリームを挟んだ2種を教わりました[るんるん]

レッスン中は丁寧に教えて下さり、ざっくばらんに話も飛び交ってとても楽しかったです[exclamation]

そして、皆さん完成したケーキを箱に詰めて記念写真を撮りました。

IMG_2157.JPG

お家で食べるのが楽しみです[ハートたち(複数ハート)]

中央の長方形のものは、川崎マダムお手製の「ニューヨーク・チーズケーキ」[ぴかぴか(新しい)]

この日のために焼いてきて下さったものです。

濃厚でとっても美味しくって、感激でした[黒ハート]

川崎マダムには色々とお世話になり、ありがとうございました。

さて、レッスン後はお楽しみのお茶会です[喫茶店]

IMG_2163.JPG

素敵なお菓子が並んでます[黒ハート]

IMG_2151.JPG

「ミート・パイ」

IMG_2156.JPG

「バニラ・ババロア」

IMG_2144.JPG

そして、ガレット・デ・ロワも焼いて下さいました[黒ハート]

IMG_2167.JPG

美しい焼き加減[ぴかぴか(新しい)]

残念ながらフェーブはあたりませんでしたが、とっても美味しくいただきました。

簡単パイ生地を習ったので、来年はお手製ガレット・デ・ロワでパーティーしたいと思います[ひらめき]

IMG_2160.JPG

先生はもうすぐボルドーへ帰られますが、また来年も皆さんとお会いできますように。。。

ラビット・キューピッドにお願いをして。。。[ぴかぴか(新しい)]

IMG_2134.JPG

楽しい時間をありがとうございました[ハートたち(複数ハート)]


IMG_2109.JPG

《ファンファン キッチン&サロン》

~お料理教室のご案内~

2016年6月12日(日)11:00~ 『長夏のイタリアンな養生薬膳』

詳細は、こちらをご覧ください。。。 http://studiofunfun.konjiki.jp/kitchensalon1.html

メッセージを送る