So-net無料ブログ作成
検索選択
la petite orange(お菓子) ブログトップ
前の10件 | -

お菓子教室 ~ガトーショコラ・リース~ [la petite orange(お菓子)]

ヴァレンタイン当日に、「ガトーショコラ・リース」のレッスンを行いました。

今回作るお菓子は、こんな感じのものを。。。

チョコ9.JPG

ドーナッツ型で焼いて、デコレーションしていただきます[ひらめき]

7名の方がご参加下さり、思い思いの作品が出来上がりました[ぴかぴか(新しい)]

チョコ8.JPG

デコレーション用のアザランやナッツは、それぞれお好きな物を選んで頂きました。

だから、世界で一つのオリジナルお菓子です[ハートたち(複数ハート)]

完成後は、tea time[喫茶店]

__.JPG

布を巻いたワイヤーをハート型に組んで、リボンのお花を飾ってみました[リボン]

チョコ7.JPG

テーブルに、おいしそうなお菓子を並べて。。。

白い苺は、生徒さんからの差し入れです[ハートたち(複数ハート)]

チョコ10.JPG

ショコラ缶

チョコ3.JPG

マンディアンと黄桃(ドライフルーツ)のチョコがけ

チョコ5.JPG

胡桃ショコラ

チョコ4.JPG

ショコラBOX

5種のショコラを詰め合わせて。。。

チョコ12.JPG

それぞれお一つずつご試食して頂きました[かわいい]

以上の物はすべて自家製ですよ[ぴかぴか(新しい)]

チョコ6.JPG

お花のガトーショコラ

ガトーショコラ生地をカヌレ型で焼き、お花のチョコを帽子のようにあしらいました[かわいい]

華やかになりますね[黒ハート]

そして、フランスで仕入れたバラをすみれの砂糖漬けをショコラにのせて。。。

ちょっとしたおもてなしのお菓子にもなります。

cake.JPG

ショコラばかりは食べられないですよね。。。[あせあせ(飛び散る汗)]

と思い、バター不使用の軽いヨーグルトケーキと柑橘ジュレをご用意しました[るんるん]

皆さん、楽しい一時を過ごしていただけたようです。

チョコ11.JPG

ショコラ好きにはたまらない、年に一度のマニアックなショコラ会。

来年も是非!というお声をいただいたので、来年もやりましょう[黒ハート]

ご参加下さった皆様、ありがとうございました。


ショコラの季節 [la petite orange(お菓子)]

2月と言えば、ヴァレンタイン[ハートたち(複数ハート)]

デパートでは、ヴァレンタイン商戦で盛り上がっています。

ショコラマニアの私も、いろいろ購入しちゃいました[かわいい]

もちろん、自分用です[あせあせ(飛び散る汗)]

そして、今年もショコラを沢山仕込みました[るんるん]

チョコ1.JPG

こんな形のも。。。

チョコ2.JPG

明日はチョコレートレッスンを行います[ひらめき]

お花のチョコはデコレーション用に。。。

どんな感じに仕上がるのかは、お楽しみに[exclamation×2] 

ご試食に、色々なショコラをお出しする予定です。


夏のお菓子 [la petite orange(お菓子)]

カラッと晴れた暑い夏の日に、こちらのお菓子を作ってみました。

__ 4.JPG

「赤紫蘇ジュースのジュレ」

梅干を漬ける時期に出回った大量の赤紫蘇で、ジュースを作っておきました[るんるん]

作り方は特別なレシピでもなく、こちらのHPを参考に。。。

http://www.sirogohan.com/sisoju-suaka.html

赤紫蘇はまだ少し売っているようなので、見つけたら作ってみるとよろしいかと[exclamation]

紫蘇は殺菌作用があり、疲労回復効果も期待されます。

この時期は、夏バテ予防にももってこいですよ[ひらめき]

赤紫蘇に含まれるポリフェノールが、アレルギー症状を緩和させる効果があるともいわれております。

ジュースにしておくと、摂取しやすいと思います。

__ 5.JPG

ガラスの器に流し入れてみると、綺麗な色のジュレになります。

爽やかな酸味がすっと体に入っていきます[exclamation×2]

__ 3.JPG

残暑厳しく、蒸し暑い日々が続きます。

夏バテしないようお気をつけ下さいませ。。。


ルバーブのガトーとジャムポットの赤いトライフル [la petite orange(お菓子)]

7月お料理会のデザートは。。。[喫茶店]

IMG_2474.JPG

「ルバーブのガトー」

先日習ってきたケーキの復習です[るんるん]

甘酸っぱいルバーブと、しっとりした生地にサクサクとした食感のクランブルが組み合わさったケーキ。

とっても好評です[黒ハート]

焼き菓子なので暑い時期でも持ち歩きができ、お手土産としても喜ばれそうです[プレゼント]

IMG_2477.JPG

「ジャムポットの赤いトライフル」

こちらは、昨年パリで習ったデザート。

ずっと作りたかったのですが、ようやく再現できました[るんるん]

スパイスの効いたクッキーを砕いて瓶の底に詰め、マスカルポーネのムース、

ピンクのビスキュイ、一番上には赤いプラムのコンフィチュールを重ねていきました。

これもジャムポットに入れてあるので、お外に持っていっても大丈夫です[ひらめき]

IMG_2470.JPG

「夏のフルーツ盛合せ」

旬の桃とスイカ、マンゴーでさっぱりと。。。

IMG_2441.JPG

今回は半分復習のお料理会。

もっと爽やかで過ごしやすい気候であれば、緑の芝生でピクニックがしたいものです[かわいい]


金柑もお洒落に。。。 [la petite orange(お菓子)]

金柑といえば、お正月前後の冬のイメージがあります。

しかし、おじいちゃんの畑の金柑は5月初旬のGWくらいまで収穫を待ちます。

なぜなら、とっても甘くなりそのままでも美味しく食べられるから[るんるん]

そんな金柑も、お洒落に盛りつけると。。。

IMG_3488.JPG

一人前のフルーツになりました[ぴかぴか(新しい)]

お菓子に変身すると。。。

IMG_3508.JPG

また違った雰囲気になります。

チョコレートとの相性もいいのですよ[ハートたち(複数ハート)]

金柑は果物にしては珍しく、温性であり体を冷やす作用はありません。

また喉風邪によいとされる果物です[ひらめき]

栄養学的には、カルシウムやビタミンCが豊富な果物です。

__.JPG

これはおまけのデザート、いちごミルクゼリーです[かわいい]


お菓子のお花畑 [la petite orange(お菓子)]

IMG_3285.JPG

チューリップと桜のミニスコーンを焼き、ビオラと一緒に飾ってみました[かわいい]

春のお花畑にいるようなイメージで。。。

そして、今月のお菓子はこちらです[るんるん]

IMG_2310.JPG

「2種の柑橘ゼリーとマンゴークリームのダコワ―ズケーキ」

今回は、ご要望がありダコワ―ズをレッスンしました[ハートたち(複数ハート)]

IMG_2312.JPG

爽やかなマンゴークリームの下には軽い食感のダコワ―ズを敷いて。。。

ナスタチウムとローズマリーのお花を添えてガトー仕立てにしました[かわいい]

IMG_2313.JPG

夏みかんと文旦のゼリーは、私の定番です[るんるん]

IMG_2308.JPG

桜は無塩バターで、チューリップはフランス産発酵マーガリンを使用して生地を作りました。

その他の材料の配合は一緒なので、油脂の違いを味わっていただきました[ひらめき]

風味がリッチなバターを好まれる方が多かったです[exclamation×2]

IMG_2314.JPG

今回も盛沢山のお料理とお菓子で、大満足です[ハートたち(複数ハート)]

来月もお楽しみに・・・[黒ハート]


Chocolat Box [la petite orange(お菓子)]

IMG_3120.JPG

前記事で、お友達との「お家カフェ」の模様をお伝えしましたが、本来の目的は。。。

IMG_3116.JPG

アイシングでデコしたクッキーのBoxに、チョコを詰めたお菓子を作ることでした[かわいい]

これを作る経緯は。。。

2月に一緒に東京の「サロン・ド・ショコラ」へ行った時にみつけたこちらを見て、

「作りたい!!」と思ったのでした[るんるん]

IMG_2961.JPG

フランスの老舗パティスリー「BOISSIER」のショコラBoxです[ぴかぴか(新しい)]

クッキーでBoxを作り、可愛らしくアイシングが施されています。

「これできないの?」というお友達の希望に応えるべく、研究を重ね作ってみました[ひらめき]

IMG_3128.JPG

なんとか形になったかしら。。。

デコしてもちゃんと美味しく食べられるように、アイシングはレモン風味にしました[るんるん]

中のお菓子は春バージョン、チューリップのクッキーに桜チョコetc...

ちょうど、ホワイトデーにピッタリなギフトが完成しました[ハートたち(複数ハート)]

IMG_3141.JPG

お友達も黙々と無言でアイシングに没頭し、可愛らしい作品ができました[黒ハート]

とっても楽しかったようです。

IMG_3122.JPG

また一緒に作りましょうね。。。[黒ハート]


春のお菓子 [la petite orange(お菓子)]

IMG_3102.JPG

3月なのに突然雪が降ったりと、まだまだ寒い日がありますが。。。

気分はすっかり春めいてます[るんるん]

IMG_3101.JPG

薄ピンクのヒヤシンス

色合いがとっても春らしいですね[黒ハート]

そんな時は、こちらのお菓子で。。。[喫茶店]

IMG_3107.JPG

「タルト・フリュイ」

フルーツたっぷりのタルトです[ぴかぴか(新しい)]

とあるお菓子教室に参加し、作りました[exclamation]

IMG_3113.JPG

こちらも可愛らしいピンクのお花。

おじいちゃんの畑の「杏」の花が咲き始めました[かわいい]

今年も美味しい実がなりますように。。。

こんな時は、こちらをどうぞ。。。

IMG_2248.JPG

「いが饅頭」

たまには和菓子もね[ハートたち(複数ハート)] 


桜の「おこしもの」 [la petite orange(お菓子)]

IMG_0023.JPG
 

今日は桃の節句です。

お雛様をイメージして作ったお花のアレンジ[かわいい]

数年前の作品ですが、懐かしくて写真をアップしちゃいました[exclamation×2]

昨年は、こんなお菓子を紹介しましたが。。。

http://la-petite-orange.blog.so-net.ne.jp/2013-03-03

今年は、こちらを。。。

IMG_3095.JPG

「おこしもの」

米粉を練って、木型に押して模ったお菓子です。

一見甘そうにみえますが、砂糖は入っていないので米粉の味がするのみ。

食べ方は、お餅のように焼いて醤油や砂糖醤油をつけて頂きます[るんるん]

お団子のような感じですね[ひらめき]

本来は、白ベースに色粉でカラフルに模様を描くのですが、桜色に染めてみました[ハートたち(複数ハート)]

IMG_0416.JPG

イメージはこんな桜色だったのですが。。。

ちょっと濃くなり過ぎてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]

次回はもっと品のある色に染まるように仕上げなくては。

あと一月も経てば、本物の桜が見られますね[かわいい]

お花見に持っていこうかしら。。。


サロン・ド・ショコラ 『ショコラを楽しむ会』 [la petite orange(お菓子)]

IMG_2168.JPG

ヴァレンタイン前に、サロン・ド・ショコラ『ショコラを楽しむ会』を開催しました[黒ハート]

IMG_2172.JPG

まずは、ショコラの成り立ちをご説明し。。。

IMG_2173.JPG

ホワイト・ミルク・スイートのうち、7種のショコラをテイスティングしました[るんるん]

産地もカカオ含有量も違うので、比較対象になりにくかったのですが、

ご自分がどんなショコラを好むのか知って頂きました[exclamation]

IMG_2174.JPG

ゾウさん[exclamation&question]

実はティーポット。。。

IMG_2178.JPG

濃厚なホットショコラがゾウさんの鼻から注がれました[ひらめき]

こちらのホットショコラは、すみれのフレーバーを加えており一味違います[ハートたち(複数ハート)]

フランスのお菓子の巨匠、ピエール・エルメ氏のレシピを参考にして皆さんにご紹介しました。

IMG_2175.JPG

数種類のショコラもご試食頂き。。。

IMG_2177.JPG

フレッシュのオレンジを入れたマフィンも添えて。。。[喫茶店]

でも、こうも甘いものが続くと塩味が恋しくなりますよね[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_2179.JPG

ちゃんとお口直しもご用意しました[exclamation×2]

手前から、梅豆菓子、文旦とデコポンの蜂蜜マリネ、レモン風味のキャロット・ラペ

ごゆっくりアフタヌーンティーを楽しんでいただきました。

IMG_2170.JPG

最後に、お土産のガトーショコラをご自身でラッピングして頂きました[かわいい]

それぞれ個性が光ってますね[黒ハート] 素敵なギフトが出来上がりました[プレゼント]

雪交じりの悪天候の中ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

今度はお天気の良い時に、遊びに来て下さいね。。。[ハートたち(複数ハート)]


前の10件 | - la petite orange(お菓子) ブログトップ

IMG_2109.JPG

《ファンファン キッチン&サロン》

~お料理教室のご案内~

2016年6月12日(日)11:00~ 『長夏のイタリアンな養生薬膳』

詳細は、こちらをご覧ください。。。 http://studiofunfun.konjiki.jp/kitchensalon1.html

メッセージを送る