So-net無料ブログ作成
検索選択
フレンチのお皿 ブログトップ

a la Brasserie Paul Bocuse a la Maison [フレンチのお皿]

ワイン会メンバーの方にお誘い頂き、

a la Brasserie Paul Bocuse a la Maison主催のディナーに行ってきました[レストラン]

フルコースに加え、それぞれお料理にあったワインが提供されます。

130301 PAUL BOCUSE  (1).JPG

2010 Cremant de Bourgogne Blanc Brut"Millesime"Veuve Ambal

乾杯はブルゴーニュのスパークリングで[かわいい]

IMG_1942.JPG

アミューズ:鶏肉のリエット「マルコ・ポーロ風」

マルコポーロ風。。。スパイスの香り漂う、オリエンタルなリエット。

IMG_1943.JPG

前菜:フォアグラのラビオリ グリーンアスパラのピュレ パセリ風味のムースリーヌソース

アスパラの下には、フォアグラのラビオリが隠れています[ひらめき]

130301 PAUL BOCUSE  (8).JPG

2010 Cotes du Luberon La Vieille Ferme

グランボトルに入った白ワイン。何杯でもいけそうなくらい飲みやすいワインでした。

IMG_1945.JPG

魚料理:甘鯛のポワレ じゃがいものクリスティヤン うろこ仕立て

じゃがいもをうろこに見立てるなんて。。。[るんるん]

遊び心のある一品です。

130301 PAUL BOCUSE  (12).JPG

2008 Ch.Laroche-Brumont Grange Alain Brumont

ボルドーの赤ワイン、飲み慣れた味わいです。

IMG_1946.JPG

肉料理:豚フィレ肉のロースト タイム風味のジューソース

タイムの香りが薄かった気がしますが、重過ぎず美味しくいただきました。

IMG_1949.JPG

デセール:苺のカルディナール風

苺がとっても美味しい季節[ハートたち(複数ハート)] あっさりとしていて、いくらでも食べられそうです[かわいい]

気のおける仲間での会食は、いつまでも話がつきません[exclamation×2]

気がつくと、お店には私たちのグループのみ。。。

帰り際、ちょっとしたハプニングがありましたが、この日もとっても楽しいディナーとなりました[黒ハート]

次回もよろしくお願いしまーす[exclamation×2]


侘と寂 禅のこころ [フレンチのお皿]

IMG_1410 - コピー.JPG

シンプルなテーブルセット。 

ある街の古民家レストラン[レストラン]

IMG_1408 - コピー.JPG

侘び寂を感じさせる、趣のあるレストランです。

どんなお料理がでてくるのか楽しみにしていると。。。

IMG_1416 - コピー.JPG

『松茸と生ハム』

一人一本[exclamation] 驚きました。。。

IMG_1420 - コピー.JPG

『海老』

これにも驚き[exclamation×2]

しかし、食材の旨みを引き出す絶妙な火入れ加減は、さすがでした[ぴかぴか(新しい)]

これら以外にも、こだわりの食材を用いたお料理をコース仕立てでいただきました。

余分な飾りつけはないシンプルなお料理...

ごまかしが効かないお料理を、久々に堪能してきました[かわいい]

華やかさはありませんが、インパクトに残るお料理です。


出張レストラン ~ restaurant Capricieux'NS' ~ [フレンチのお皿]

3489924

一日限定のフレンチレストランがオープンしました[レストラン]

『restaurant Capricieux'NS'』

3489922

料理人は、フレンチ歴1年半の若きシェフ。

客は、私とお友達を含め3人。どんなお料理を出してくれるのか、楽しみです[かわいい]

  3489923   3489925

シェフは前日からいろいろと仕込みをしてきてくれ、準備万端です[ひらめき] 

しかし、私もテーブルセットと事前にお料理内容を聞いてメニュー表を作成し、お友達2人をおもてなししました[グッド(上向き矢印)]

 

Amuse bouche [Quatro Bruschetta]

3489926

4種のブルスケッタです。

上から、フルーツトマトとモッツァレアチーズ、生ハムのパテ、ラタトゥイユ、根セロリのピュレ。

Entree [Carpaccio de Poisson frais]

3489927

鯛のカルパッチョとワカサギのエスカベッシュ。

エスカベッシュとは、南蛮漬けのような料理法。わかさぎはカレー風味に味付けしてありました。

ちょうど畑に実ったレモンがあったので、添えていただきました[黒ハート]

Soupe et Pain

   3489929  3489928

おじいちゃんの畑の根菜ポタージュと数種のパン。

実はこのスープは急遽作ったもの[あせあせ(飛び散る汗)] 

予定では、「パンデピス風味の人参ポタージュ」でしたが、シェフが前日時間をかけてコトコト煮込んで作ったスープを忘れてきてしまったのです[たらーっ(汗)]

畑でかぶと大根を収穫し、即興で作ってくれました[exclamation]

Poissons [Fruits de mer saute sauce beurre blanche]

3489930

魚介類のソテー 香草ブルブランシュソース

魚は金目鯛にホタテとカニをソテーし、白ワインのバターソースに香草とバルサミコ酢がふりかけてあります。

ハーブの香りがよく、とても贅沢なお料理でした[黒ハート]

Viands [Filet de bouf saute sauce vin rouge]

3489931

牛ヒレ肉のソテー 赤ワインソース  ポレンタと野菜のグリル添え

家庭用オーブンでこんなにもジューシーに焼きあがるなんて[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)] と感動した一品です。

上質な素材を失わず、旨みを引き出した焼き加減で美味でした[黒ハート]

Grand desserts

3489932

抹茶のプリンとチューイール 苺ソース添え

このチュイールも焼いてきてくれました[exclamation]

3489933

 

なかには、カスタード風味のクリームが絞ってあり、自家製レモンジャムをトッピングしてあります。

私もお菓子を作りますが、チュイールは敬遠してました…[バッド(下向き矢印)]

でも、上手くできるよう見習わなきゃ[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

今日は友達も感動し、喜んでいました。とても美味しくいただき、大変満足なランチでした[るんるん][るんるん][るんるん]

この日の準備、とても大変だったと思います。シェフにとても感謝です。

また、’きまぐれレストラン’期待しています[ひらめき]

[ぴかぴか(新しい)][かわいい][ぴかぴか(新しい)] ありがとう [ハートたち(複数ハート)] ごちそうさまでした [ぴかぴか(新しい)][かわいい][ぴかぴか(新しい)]

      3489934    3489935

 

 

 

 


セレブランチ! [フレンチのお皿]

『 La Grande Table de  KITAMURA 』

 

名古屋では指折りのフレンチレストラン[ぴかぴか(新しい)] 先日、お友達3人と優雅にランチしてきました[かわいい][かわいい]

3099634

 

 ← グレープフルーツとザクロのカクテル

夏らしくすっきりとした味わいです。2層に分かれており、綺麗な配色です。

 

 

 

 

3099635

 

← カリフラワーの冷静スープ

カリフラワーのスープの下には、浅蜊・鳥貝・みる貝がコンソメのジュレに忍ばせてあり、とても深い味わいのスープです。

 

 

3099636

 ← メロンのサラダ仕立て 赤烏賊とエクルヴィスと共に

見た目が美しい[exclamation×2] 盛りつけに驚かされました。

 

 

 

 

3099637

 ← 鱧のフリチュール ソース・エーグルドゥース

    稚鮎のエスカベーション ソース・ビガラード

    鱸のグリル ソース・ジャンジャンブル

 

 

 

3099638    3099639

(左) 帆立貝のソテー             (右) 鶉のローストとフォアグラのソテー

 

3099651

 ← バジルのソルべ

口当たりがよく、さっぱりとしたソルべです。

 

 

 

 

3099652

 ← デザート盛り合わせ

約10種類のケーキから、好きなだけ選んで盛り合わせてくれます。美味しそうなケーキだったけど、お味のコメントは・・・[バッド(下向き矢印)]

 

   食後にコーヒーと4種のプティフールがつきました。

 

お料理のプレートがガラスで統一され、夏らしくとても素敵でした。

古典フレンチと聞くと、濃厚なソースに重たいイメージがあります。しかし、しっかりとした味付けでしたが、重すぎずとても美味しくいただきました[るんるん][るんるん][るんるん]

 

3099655

 和風の門構えですが、レストランの中は明治の皇族の大広間のような部屋にテーブルが並んでおり、とても優雅な空間です。

    La Grande Table de KITAMURA    http://www.french-kitamura.com/

 

[ぴかぴか(新しい)]セレブな一日、自分へのご褒美です[ぴかぴか(新しい)]

 

 


桃のパルフェ [フレンチのお皿]

有名パティシエのカフェレストランで、新作スイーツを食べてきました[るんるん][るんるん]

今が旬の、桃を使ったパフェです。

2988997

 

 

 

 ← ミントの爽やかなジュレ

 ← フレッシュピーチ

 ← フランボワーズのピュレ

 ← クレームシャンテ

 ← バニラアイス

 ← ビスキュイアーモンド風味

 ← レアチーズムース

 

 

 

お店が移転し、リニューアルオープンしたばかり。デザートも、新作スイーツということでかなり期待していたのですが…。

辛口批評となりますが、『ピーチパルフェ』と命名するのであれば、もっと桃づくしであって欲しかったです。上の層にしか、桃を感じられません。

しかも、フレッシュピーチは味がなく、美味しいといえるほどの桃ではありませんでした[バッド(下向き矢印)]うちで収穫した桃のが美味しいです…[あせあせ(飛び散る汗)]

フレッシュな桃を使うのはとても、難しいことだと思います。なぜなら、出荷用の桃は熟す前に収穫し、低温貯蔵にて輸送されます。これでは、桃が熟して甘みを増すことはできません。

桃は収穫後、2~3日常温で置くと熟して糖度が増し、美味しく頂けるようになります。

見栄えがよく、お値段も高級だからといって美味しい桃だとは限りません。ちなみに、桃は食べる数時間前に冷蔵庫で冷やして食べることをお薦めします[かわいい]

少し専門的なお話しになってしましましたね…[ダッシュ(走り出すさま)] 私も『桃のパルフェ』作ってみたいと思います[手(チョキ)]

 

有名パティシエの名誉のために、秋に登場するこちらの『クレープモンブラン』は最高に美味しいです[ハートたち(複数ハート)]

 

 

 

 


Bistro Le Bol ~お食事編~ [フレンチのお皿]

『Bistro Le Bol』 フランス好きのお友達でお食事会をしました[レストラン]

Bistro Le Bol 看板

 

 

ディナーは、『前菜+メイン+デザート』 のコース料理とアラカルトがあります。

コースのお料理は数種類から選べるプリフィックスメニュー。アラカルトで注文するよりお得です。

今回は、5人だったのでそれぞれ違うメニューをお願いし、前菜・メインは5種類頂きました!

 

 

Les Entrees

≪お肉屋さんのオードブル盛り合わせ≫

2844602 鶏の白レバーは臭みがなく、レバー嫌いの私でも美味しく食べられました!

≪サラダルボル≫

2844603 ボリューム満点のサラダです!

(左)≪新筍の炭焼き カルボナーラ風≫  (右)≪マグロとアボガドのタルタル仕立て≫

2844604 筍の食感とベーコンの塩加減が絶妙でした!

Les Plats

≪ルボル風ブイヤベース≫

2844605 様々な魚介エキスの風味が調和され、パンにとってもあいました!

≪本日の鮮魚料理≫

2844606 真鯛の炭焼き 身が柔らかくジューシーでした。

≪お肉料理 1≫

2844607 すみません… お肉料理の内容が把握できず。

≪お肉料理 2≫

2844651 豚肉のパイ包み 運ばれてきたときは球体でした。ナイフを入れてびっくり!!

≪お肉料理 3≫

2844652 こちらも内容を把握できず…。

5人で5種類のお皿を注文したため、一斉にお料理がそろい記憶があやふやになってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]

Les Desserts

≪バナナキャラメルタルト アイスクリーム添え≫

2844706 タルトは重い印象ですが、甘すぎず食後でも一皿食べられるデザートです!

≪ブラマンジェ≫

2844707 苺の酸味があわさって、こちらも食べやすいデザートでした!

≪焼きたてショコラのケーキ≫

2844722 焼きたてて、中は温かくトローっとショコラが溶けていて美味でした!

 

ワインもお料理にあったものを選んでいただき、ゆっくりと楽しくお話しながらお食事ができました[かわいい][かわいい]2847228

幸せなひとときありがとうございます[黒ハート]

また、次回もよろしくお願いしまーす!!

本日のワイン→

 


タグ:料理

Bistro Le Bol [フレンチのお皿]

私の一番お気に入りのフレンチレストランをご紹介します。

        『Bistro Le Bol』Bistro Le Bol

 ビストロとは、カジュアルレストラン[レストラン]のこと。

 「フランス料理を食べに行く!」って聞くと、なんだかかしこまった雰囲気を想像しますが、ビストロは気軽に立ち寄れワイワイと話をしながらワインを飲んだり食事ができる、いわばお手軽レストランといった感じでしょうか。

 こちらのお店は、オープンしてまだ半年ほど…。     私の友人のお友達ご夫婦(お二人ともソムリエなんですよ!)が切り盛りし、アットホームな感じでとても雰囲気良く、素敵なビストロです[るんるん][るんるん][るんるん]

 もちろん、お料理も美味しい[ハートたち(複数ハート)] 

 ボリュームも満点、前菜からデザートまですべて満足いく内容です[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

 

 今夜はお店主催のワイン試飲会があり、参加してきました[バー]

『サッポロワイン グランポレール ワイン会』

ワイン会で空けたボトルたち

 

参加者は12名、本日試飲したワインは12本です。一人1本空けたことになりますね[あせあせ(飛び散る汗)]

①北海道ケルナースパークリング  ← 白ブドウジュースに炭酸を加えた感じで、フルーティでした。

②北海道ケルナー 辛口 07  ← 同じ葡萄種でも、味わいが全く異なり驚きです!  

③北海道余市ケルナー登町収穫 06  ← 樽の香りが残り、厚みのある味わい[るんるん][るんるん]

④山梨甲州樽発酵 07

⑤山梨甲州フリーラン 07

⑥長野古里ぶどう園シャルドネ 07  ← 香りよくフルーティ。やはりシャルドネ!![るんるん][るんるん]

⑦長野古里ぶどう園シャルドネ 08  ← ⑥と同じ葡萄園。年によって味が全く違いました[るんるん][るんるん][るんるん]

⑧長野メルローカベルネ 06  ← ここからは赤ワインです。

⑨ヤキマバレー カベルネ 00  ← 香りよく飲みやすかったです[るんるん][るんるん]

⑩長野古里カベルネソービニョン 04  ← 日本産と思えない美味しさでした[るんるん][るんるん][るんるん]

⑪キュベセレクション 05   ← 非売品だそうです!!

⑫北海道余市貴腐 04  ← なんと1本三万円もする甘口のデザートワインでした[ぴかぴか(新しい)]

最後のほうは、ほろ酔いになってましたが、ワインに未熟な私が、私なりに評価してみました[ひらめき]

日本のワインも捨てたもんじゃありませんよ!!

[るんるん]の数は、私のお気に入り度数です!!

 

ワインに添えて軽いお食事付きということでしたが、お料理もしっかりサーブして頂き大変満足な試飲会となりました[手(チョキ)]ご馳走様でした[黒ハート]

 

『Bistro Le Bol』 お店の情報はこちら。 http://lebol.web.fc2.com

 

 


フレンチのお皿 ブログトップ

IMG_2109.JPG

《ファンファン キッチン&サロン》

~お料理教室のご案内~

2016年6月12日(日)11:00~ 『長夏のイタリアンな養生薬膳』

詳細は、こちらをご覧ください。。。 http://studiofunfun.konjiki.jp/kitchensalon1.html

メッセージを送る