So-net無料ブログ作成
検索選択
Franceのお皿 ブログトップ
前の10件 | -

PIERRE HERME [Franceのお皿]

『PIERRE HERME』

パティスリー界の巨匠、こちらのお菓子は欠かせません[黒ハート]

 

今回はこのお菓子をチョイス[かわいい]

IMG_0054.JPG

エルメ氏の代表作でもある「イスパハン」

気になるケーキの中は…

IMG_0055.JPG

マカロン生地に、ローズとライチ、フランボワーズが薫るクリームをサンド[ぴかぴか(新しい)]

その組み合わせは絶品です[るんるん]

 

そして、昨年食べたこちらの味が忘れられず今回も食べてきました[ひらめき]

IMG_0052.JPG

「クロワッサン・イスパハン」 「カヌレ」

うふふっ・・・[黒ハート] 思わず笑みがこぼれます[ハートたち(複数ハート)]

 

また、エルメ氏のマカロンも忘れずに[るんるん]

IMG_0057.JPG

 

Merci. C'etait tres delicieux.

[ー(長音記号2)]   [ー(長音記号2)]   [ー(長音記号2)]   [ー(長音記号2)]   [ー(長音記号2)]   [ー(長音記号2)]   [ー(長音記号2)]   [ー(長音記号2)]   [ー(長音記号2)]   [ー(長音記号2)]   [ー(長音記号2)]   [ー(長音記号2)]   [ー(長音記号2)]

 

IMG_0006.JPG

 

楽しかった9日間。

一緒に旅したcaramelさん

ありがとう[黒ハート]

 

またいつか一緒に旅することを願って…[飛行機]


La Cene ~最後の晩餐~ [Franceのお皿]

IMG_0068.JPG

Parisの最後の夜、旅の終わりは、滞在先のアパートで自分たちでご飯を作りました[レストラン]

『最後の晩餐』です[exclamation×2]

 

しかし、近くのスーパーに食材を買いに行ったのですが、そこには思うような食材がなく…[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_0067.JPG

茄子とトマト…、カラフルなパスタを購入。

IMG_0051.JPG

可愛らしいパッケージ、見た目だけで決めてしまったチーズ…。

いたしかたなく、これらの食材でなんとか作らなければ[ひらめき]

 

IMG_0053.JPG

それでも、有名なエリック・カイザーのパンやお惣菜を並べてみると…

それなりに「最後の晩餐」が楽しめそうな食卓になりました[黒ハート]

 

IMG_0072.JPG

 

「カラフルパスタとカマンベールのスープ」

IMG_0071.JPG

「ジェラール・ミュロのお惣菜」

IMG_0035.JPG

「モロッコ・レバノンの薫るコロッケとサラダ」

IMG_0070.JPG

「パン盛合せ」

IMG_0073.JPG

 

そして、メインは…

「steak tartare de l'aubergine」

IMG_0069.JPG

茄子のステーキにクリームタルタルを添えて…

残りものと併せて即興で作ったお料理ですが、それでも美味しい食事ができました[かわいい]

 

忘れてはいけないデザートも…[喫茶店]

IMG_0074.JPG

ラデュレのマカロンに…

とっておきのケーキも用意して、最後の晩餐を楽しみました[ハートたち(複数ハート)]

そのケーキは、また後ほど…

 

 

 


marche aux puces "Vanves" [Franceのお皿]

〝Vanves” 

Parisは数回訪れてますが、ここは初めて来ました[exclamation]

アンティーク食器や雑貨類が豊富な、土日に開かれる蚤の市です。

 

IMG_0059.JPG

幅狭い歩道の両脇に連なるお店、200メートルくらい並んでるでしょうか…[ひらめき]

お手頃なものから高価なものまで、陶器好きにはたまらなく楽しく、目移りするところです。

 

こちらは、ボタン専門のお店。

IMG_0060.JPG

 

アンティークレースを扱ったり、ハガキの専門店もあったり…

 

こちらは、スタンプ専門のお店。

IMG_0058.JPG

ここでは欲しいものがあり、探した結果… ありました[exclamation×2]

IMG_0076.JPG

オレンジのスタンプです[ハートたち(複数ハート)] 

[la petite orange] ショップネームのシンボルを探すことが目的の一つでした[かわいい]

これだけでも来た甲斐がありました[るんるん]

 

もう一つの目的、アンティーク “ボル” (ガフェオレボウル)もちょっとお値打ちに購入[黒ハート]

写真はありませんが、素敵なボルが沢山並んでいてどれにしようか迷ってしまうほどでした[あせあせ(飛び散る汗)]

 

ここで購入した品々は、自宅教室に飾ってあります。

教室にお越しの際には、是非ご覧ください[ハートたち(複数ハート)]


憧れのラデュレ② ~ デザート編 ~ [Franceのお皿]

『LADUREE』ランチのデザートは、ショーウィンドウに並んでいるケーキが選べます[喫茶店]

 

「サントノレ」や「モンブラン」、「マカロン」etc...

有名なケーキが数多くありますが、私のチョイスはこちら…

 

IMG_0031.JPG

「ルリジューズ」

修道女をイメージしたお菓子です[ぴかぴか(新しい)]  可愛いすぎる…[黒ハート]

今回は必ず食べよう[レストラン] と心に決めていました[exclamation×2]

 

ピンクの衣をまとったその中は…

IMG_0033.JPG

フランボワーズとクレーム・パティシエ―ルがぎっしり詰まってます。

とっても美味しくいただきました[黒ハート]

 

この可愛らしい姿が大好きで、[フランス会]シンボルもこちらにしちゃいました[かわいい]

France会シンボル.jpg

フランス会にご参加の皆様、こちらもよろしくお願いします[ハートたち(複数ハート)]

 

LADUREEランチは、バレエの先生とお友達を加えて4人で食事をしました。

4種類のお料理と、4種類のデザートをしっかり堪能してきました[かわいい]

 

IMG_0032.JPG

 

Merci, c'etait delicieux.

 


憧れのラデュレ① ~ お料理編 ~ [Franceのお皿]

IMG_0026.JPG

Paris好きであれば、『LADUREE』は憧れの一つでしょう[ハートたち(複数ハート)]

バレエの先生も私と同じで『LADUREE』好き[るんるん]

Parisでは必ずランチをしましょう! と、憧れの場所でランチをしました[レストラン]

 

ランチはコース仕立てです。

A:前菜+メイン または B:メイン+デザート

もちろん、デザートが楽しみな私たちはBコースを頼みました[かわいい]

IMG_0029.JPG

「白身魚のグリル 赤いベリーとザクロのソース」

 

IMG_0030.JPG

「サーモンのムニエル バルサミコ仕立て」

 

IMG_0027.JPG

「雛鳥のソテー 金柑とミラベルのソース」

 

料理名は想像です…[あせあせ(飛び散る汗)]

いずれもボリューム満点[exclamation] 

カフェランチとばかり軽く考えていたのですが、レストラン並みの内容で感動しました[るんるん]

ランチメニューには、パンも付いてます。

食事だけでも満足ですが、まだデザートが…[ひらめき]

 

ちょっと休憩して、続きはこの後に…[喫茶店]

 

 


Le Chocolaterir et La Patisserie [Franceのお皿]

Parisのサンジェルマン・デ・プレには、大好きなChocolaterirやPatisserieがあります。

 

『Jean-Charles Rochoux』

IMG_0065.JPG

2年前に訪れた時は、まだオープンしたてで無名のショコラティエでした。

当時はまだオーナーのロシューさんが店頭に立っており、気さくに話し写真まで撮ってくれました[カメラ]

しかし、今やパリを代表するショコラティエに[ぴかぴか(新しい)]

日本でも、バレンタイン時期になるとこちらのチョコレートも空輸されてきます。

 

今回お店を訪れると、偶然にもロシューさんが地下のアトリエから出てきて接客してくれました[るんるん]

そして・・・

IMG_0063.JPG

新作のショコラ(チョコの塊を削っていくもの[ひらめき])を紹介してくれました!!

IMG_0064.JPG

カーネーションの花びらのよう[黒ハート]

食べるのがもったいないけれど、おいしくいただきました[かわいい]

 

お土産にショコラを買いましたが、なかでもこちらは幻のショコラです[ハートたち(複数ハート)]

IMG_0097.JPG

フレッシュなフルーツが入ったショコラ。

実は週に一度、20個限定で販売されるショコラなのです[ひらめき]

フルーツは季節のもので、その時々によって異なります。

これは、「ミラベル」というプルーンの一種。日本では見かけないフルーツです。

こちらもとっても美味しくいただきました[るんるん]

 

続いて、新たにオープンしたPatisserieです。

IMG_0062.JPG

『La patisserie des Reves par Philippe Contictini』

 

Parisでも話題のケーキ屋さんです。

一番目に引くのはショーケース、ケーキの見せ方がとても斬新なのです[ひらめき]

もちろん、ケーキも美味しいと評判のお店。

IMG_0066.JPG

本当は「パリ・ブレスト」が有名のようでしたが、他のケーキを食べた後でしたので断念[たらーっ(汗)]

「ブリオッシュ・フイユテ」「パン・グルマンド」を買ってみました[喫茶店]

ブリオッシュといってもパイ生地なので、とってもサクサクで美味しかったです[るんるん]

 

次回は是非、パリ・ブレストを食べよう[ハートたち(複数ハート)]

 


Au nom de la Rose [Franceのお皿]

IMG_0042.JPG

バラのディスプレイ

その表現の仕方、見せ方にはいつも感動します[ハートたち(複数ハート)]

 

IMG_0044.JPG

『Au nom de la Rpse』

こちらはバラ専門店のフルーリストで、Parisを訪れたら必ず立ち寄ります。

 

IMG_0045.JPG

Paris市内に数店舗ありますが、アレンジの色合いや飾り方はそのお店により少し異なります。

IMG_0046.JPG

なんと美しいバラでしょう…[ぴかぴか(新しい)]

店先に飾られているので、ふと足を止めて見入ってしまいます。

IMG_0043.JPG

ここはお花だけではなく、バラの紅茶や石鹸、雑貨も扱っています。

お土産に紅茶を買いました[るんるん]

 

すると、こんなに可愛くラッピングをしてくれます[黒ハート]

IMG_0047.JPG

Parisでは、ヴァカンスで留守にする写真家さんのお宅をお借りして滞在しました。

雰囲気のあるお部屋で、記念に撮影を…[exclamation]

IMG_0048.JPG

私もカメラマンになった気分[ひらめき]

IMG_0049.JPG

Paris滞在中は、ずっとこのお花に癒されました[ぴかぴか(新しい)]

 

IMG_0050.JPG

 

Merci beaucoup de la rose [かわいい]

 


Parisの散歩路 [Franceのお皿]

Parisではひたすら歩きまわります[ダッシュ(走り出すさま)]

素敵な街並み、可愛いお店、美しい景色に出会えます[ぴかぴか(新しい)]

 

『Montmartre』

IMG_0022.JPG

 

『ABBESSES』

IMG_0015.JPG

IMG_0016.JPG

 

『Moulin Rouge』

IMG_0023.JPG

 

『La Madeleine』

IMG_0034.JPG

 

『Ile St-Louis』

IMG_0041.JPG

 

『la boutique de souvenirs』

IMG_0020.JPG

 

『la enseigne』

IMG_0021.JPG

 

こんな風景にも出会いました…[ハートたち(複数ハート)]

IMG_0019.JPG

 


パリのカフェで〝petit dejeuner″ [Franceのお皿]

ちょうど同じ時期に、バレエの先生もParisを訪れていました[ハートたち(複数ハート)]

 

早朝にもかかわらず、Parisの街角で待ち合わせをしてカフェでPetit dejeunerです[喫茶店]

IMG_0037.JPG

外の様子が分かる窓際の席に座り、ボーっと眺めてました[ー(長音記号2)]

 

IMG_0038.JPG

Parisっ子たちは出勤のご様子[バス]

 

9月とはいえ、Parisの朝は少し冷えます[あせあせ(飛び散る汗)] 温かいものをいただきましょう…[喫茶店]

IMG_0039.JPG

「un cafe creme, un chocolat chaud, et une tartine」

 

カフェにたどり着くまでに、セーヌ川のほとりを散歩してきたのでお腹はペコペコ[ひらめき]

「C'etait bon!!」

 

IMG_0040.JPG

今日も活動的に散策できそうです[るんるん]

 


Galeries Lafayette [Franceのお皿]

IMG_0024.JPG

どこか教会の天井でしょうか…??

 

いいえ、こちらはParisの有名なデパートの天井です[ぴかぴか(新しい)]

IMG_0025.JPG

『Galeries Lafayette』

天井のステンドグラスは必見[ひらめき]

買い物のみならず、建物の内装を見るだけでも楽しめます[かわいい]

そして、このデパートの屋上テラスからの眺めも絶景です[exclamation]

エッフェル塔、凱旋門、オペラ座、モンマルトルの丘まで見渡せます。

 

Parisに来ても時間のない時には、買い物もでき、観光もでき、時間を有効に使えますね[るんるん]


前の10件 | - Franceのお皿 ブログトップ

IMG_2109.JPG

《ファンファン キッチン&サロン》

~お料理教室のご案内~

2016年6月12日(日)11:00~ 『長夏のイタリアンな養生薬膳』

詳細は、こちらをご覧ください。。。 http://studiofunfun.konjiki.jp/kitchensalon1.html

メッセージを送る