So-net無料ブログ作成
検索選択
Franceのお皿 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

Parisの思い出 [Franceのお皿]

ここ数年は9月にFranceへ旅立っていましたが、今年は日本に居ます…[バッド(下向き矢印)]

 

この写真を見ると、1年前が甦ります。

IMG_0017.JPG

『Basilique de Sacre Cour』

必ず訪れる場所です。

 

そして、後ろを振り向くと…

IMG_0018.JPG

 j'ai ete impressionne par le paysage.

パリが一望できる絶景スポットです[ぴかぴか(新しい)]

 


Parisの夜景 [Franceのお皿]

9月下旬のParisは、8時を過ぎるとようやく真っ暗になります[夜]

IMG_0012.JPG

ルーブル美術館の中庭より・・・

IMG_0014.JPG

ちょうど22時、エッフェル塔のイルミネーションが見られました[ぴかぴか(新しい)]

右は、凱旋門にみえますが違います・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

凱旋門はこちら・・・

PAP_0019.JPG

 

近くで見るエッフェル塔は、こんな感じです[ぴかぴか(新しい)]

PAP_0017.JPG

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]キラキラバージョン[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

PAP_0014 (2).JPG

《凱旋門とエッフェル塔の写真は2年前の写真です[カメラ]

 

ルーブル美術館を跡にして、オペラ座へ・・・

IMG_0016.JPG

夜のオペラ座は初めてです[黒ハート]

IMG_0015.JPG

何気ない街並みも、絵になるのがParisですね・・・[ハートたち(複数ハート)]


musee de Louvre ② [Franceのお皿]

ルーブル美術館は大きく分けて3つの館に分かれています。

「リシュリュウ翼」 「シュリ―翼」 「ドゥノン翼」

前回ご紹介した、古代エジプト・メソポタミア美術はシュリー翼とリシュリュウ翼に展示。

「モナ・リザ」はドゥノン翼に展示されています。

 

閉館まで残り15分、モナ・リザを見るためにリシュリュウ翼から真正面のドゥノン翼へ大移動です[ダッシュ(走り出すさま)]

しかし、広すぎるルーブル美術館・・・

同じようなところを行ったり来たり・・・[あせあせ(飛び散る汗)] 

迷路に迷いこんだ状況のなか、ようやくそれらしい部屋に[ひらめき]

 

残り5分、ギリギリ間に合いました[exclamation×2] 

「モナ・リザ」

IMG_0010.JPG

以前訪れた時は、こんなにもガードされていませんでしたが、今はガラスの中に・・・

IMG_0011.JPG

世界の名画なんですね[ぴかぴか(新しい)]

 

それにしても、こんなに迷うとは思いませんでした[たらーっ(汗)]

余裕をもって訪れないといけませんね・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

 

帰り際に出会った「サモトラケのニケ」

IMG_0009.JPG

 

ミロのヴィーナス、ナポレオン戴冠式、ラムセス2世の座像が見られなかったのが悔やまれます[バッド(下向き矢印)]

次回は計画的に訪れたいです[あせあせ(飛び散る汗)]

 


musee de Louvre ①  [Franceのお皿]

musee de Louvre 

IMG_0001.JPG

Parisといえば、ルーヴル美術館ですね[かわいい]

初めてParisを訪れて以来、何年かぶりに中に入り、鑑賞してきました[ぴかぴか(新しい)]

 

しかし、目的は『モナ・リザ』ではなく・・・

IMG_0004_1.JPG

なんでエジプトにあるような彫刻が・・・[exclamation&question]

ルーブル美術館は絵画のみでなく、古代文明の美術品が数多く展示してあるのです。

1793年のフランス革命後、王室コレクションを基盤としナポレオンが戦利品として持ち帰った美術品などが一般公開されています。

その数30万点以上といわれるほど[exclamation×2]

すべての作品をみるのに、1週間はかかるといわれています。

 

ここに来た目的は、このエジプト美術・メソポタミア美術が見たくて行ってきました[ひらめき]

IMG_0005_1.JPG

『ハンムラビ法典』

「目には目を、歯には歯を・・・」聞いたことありますよね。

条文が刻まれている、法令集です。

 

IMG_0003_1.JPG

『飛牛 サルゴン2世の宮殿』

 

IMG_0008.JPG

この彫刻、エジプトを思い出させます・・・[るんるん]

 

IMG_0007.JPG

『ブールの箪笥』

こんな調度品もありました[ぴかぴか(新しい)]

 

IMG_0006_1.JPG

ノートルダム教会のステンドグラスも素敵ですが、こちらも素敵です[ぴかぴか(新しい)]

 

IMG_0002.JPG

一日では見きれないほどの作品です。

しかし、急がないと閉館間際・・・[あせあせ(飛び散る汗)] せっかくなので、『モナ・リザ』も見ていかないと・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

 

 

 

 

 


Bordeaux 街並み [Franceのお皿]

BordeauxからParisへはTGVで向かいます[新幹線]

 

…その前に、列車の時間までに数時間余裕があったので、街を散策しました[るんるん]

IMG_0049.JPG

IMG_0050.JPG

IMG_0003.JPG

中世の雰囲気が漂う街並みです。

 

中心街についた頃には、すっかり晴天になりました[晴れ]

IMG_0051.JPG

IMG_0054.JPG

IMG_0055.JPG

 

木々も紅葉間近な色合いに[ぴかぴか(新しい)]

IMG_0053.JPG

チョコレートコスモス、どちらかと言えばボルドー色に近いですね[かわいい]

IMG_0052.JPG

 

ショコラティエ、チョコレート屋さんです。

IMG_0004.JPG

IMG_0005.JPG

ウインドウに飾られたもの、すべてショコラのお菓子[黒ハート] とっても可愛らしいです[ハートたち(複数ハート)]

 

小道を通り抜けると…

IMG_0056.JPG

教会もありました。

 

そして、交通手段は…

IMG_0057.JPG

IMG_0058.JPG

『トラム』という、路面電車が中心地を走ってます[電車]

 

IMG_0059.JPG

素敵なBordeauxの街に別れを告げ、次は大都会Parisへ[exclamation×2]

IMG_0060.JPG

これは、Bordeaux発祥のお菓子「カヌレ」です[喫茶店]

美味しくいただきながら、Parisへ向かいます[るんるん][るんるん][るんるん]

 


憧れの生活 ~petit dejeuner~ [Franceのお皿]

IMG_0006.JPG

2泊3日のBordeaux滞在は、憧れの生活ばかりでした[ぴかぴか(新しい)]

 

可愛らしいお家…

IMG_0010.JPG

可愛らしいお部屋…

IMG_0005.JPG

可愛らしいリネン…

IMG_0002.JPG

可愛らしい食器…

IMG_0003.JPG

こんな素敵な空間で過ごした時間はとっても幸せでした[黒ハート]

 

そして、とても感動した朝食〝petit dejeuner″です[exclamation]

《1日目》

IMG_0007.JPG

IMG_0008.JPG

このクロワッサンは、絶品でした[かわいい]

 

《2日目》

IMG_0045.JPG

IMG_0046.JPG

IMG_0047.JPG

前日食べきれなかったお菓子も添えて、朝からリッチです[るんるん]

 

IMG_0004.JPG

これは、夜遅くに到着したのにもかかわらず、用意して下さったお菓子です。

些細なものでさえ素敵にコーディネートされ、センスが光ります[ぴかぴか(新しい)]

 

今回お世話になった方とは、ブログを通じて知り合いました。

とっても素敵なブログを書いてらっしゃいます[かわいい] → LE VENT DE COQUEICOTS

滞在日数が短かったのが残念ですが、またいつか訪れたいと思います[るんるん]

 

IMG_0019.JPG Merci Beaucoup [ハートたち(複数ハート)]

 

 

 

 


degustation de vins [Franceのお皿]

夕食後、ムッシュがワインの試飲会に連れて行って下さいました[バー]

IMG_0041.JPG

会場は、閉店後の地元のスーパーの一角。

ワインコーナーを開放して、各地方ごとにブースが設けられていました。

おつまみなんかも用意されており、ちょっとしたパーティーです[ぴかぴか(新しい)]

IMG_0042.JPG

地元の方々が大勢参加し、大賑わいです[exclamation]

なんと年に数回しか開催されないとのことで、まさにグッドタイミング[ひらめき]

貴重な経験をさせていただきました[ハートたち(複数ハート)]

 

IMG_0043.JPG

Bordeauxは指折りのワイン産地です。ワイン関連グッズも豊富にありました[るんるん]

ブリキでできたボトルカバー、色々な表情で楽しませてくれますね[かわいい]

 

IMG_0044.JPG

ワインの試飲会のはずなのに、しっかりデザートも用意されてます[黒ハート]

さすが、フランスですね[exclamation×2]


LE VENT DE COQUELICOTS ~cuisine~ [Franceのお皿]

IMG_0035.JPG

アフタヌーンティーを挟んだ後、次は夕食の準備にとりかかりました[ダッシュ(走り出すさま)]

この日は一日中、キッチンに立ちっぱなしです!!

 

IMG_0010_1.JPG

豚ヒレ肉をさばきます[ひらめき]

IMG_0004_1.JPG

こちらはキッシュの土台です。中は何が入るのでしょうか…[exclamation&question]

 

IMG_0022.JPG

この方は、ご主人ブノワさんです。

とっても優しいムッシュは、ちらかした洗いものを片づけてくれます[ハートたち(複数ハート)]

IMG_0003_1.JPG

時にはカメラを回し… 片言の日本語を話してくれ、とってもフレンドリーな方でした[るんるん]

 

お料理も完成し、皆さんでディナーです[レストラン]

IMG_0039.JPG

ワインも用意して下さいました[バー] 

左から、アルザスの白ワイン、ブルターニュのシードル、ボルドーの赤ワイン。

IMG_0037.JPG

前菜:セップ茸のキッシュ

セップ茸は今が旬だそうです。偶然にも、生のきのこが手に入ったとのことでキッシュに[ひらめき]

見たこともないほどの大きなセップ茸をふんだんに使い、贅沢な前菜です[ぴかぴか(新しい)]

IMG_0038.JPG

メイン:豚ヒレ肉の蒸し煮 カルヴァドス風味

カルバドスはリンゴのお酒。シードルも入り、ブルターニュ地方のお料理です。

お肉も柔らかく、とっても美味しかったです[かわいい]

IMG_0040.JPG

チーズ盛り合わせ

これぞフランス[exclamation×2] チーズ好きにはたまりません、こんな贅沢な食べ方[ひらめき]

IMG_0048.JPG

デザート:トライフル 赤い実のジュレ添え

クリームパティシエ―ル、ジュレ、ビスコッティ… 色々なパーツが組み合わさってます[ぴかぴか(新しい)]

 

IMG_0036.JPG

 

ディナーの後、ムッシュが素敵な会へ連れて行って下さいました…[夜]

その模様は、また後ほどに…[黒ハート]

 

 

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

LE VENT DE COQUELICOTS ~patisserie~ [Franceのお皿]

Bordeaux到着後、2日目。

本日はこの旅の目的でもある『お菓子とお料理教室』に参加しました[かわいい]

 

IMG_0018.JPG

『LE VENT COQUELICOTS』 

教えて頂く先生は、日本人の方!!

Bordeauxの中心から車で約1時間ほどした街に住んでいらっしゃいます。

(こちらでお世話になることになったいきさつは… 後ほどお伝えしますね。)

 

早速、お菓子教室のスタートです[るんるん]

IMG_0005_1.JPG

素敵なダイニングキッチンです[ぴかぴか(新しい)]

IMG_0023.JPG

とても可愛い置物が飾ってありました[黒ハート]

 

メニューは『Macaron』『Mont-Blanc』

IMG_0021.JPG

なんとも可愛らしいパッケージ[黒ハート] これは、お砂糖が入ってます!

IMG_0002_1.JPG

マカロンは、フレンチメレンゲとイタリアンメレンゲの作り方があります。

今回はイタリアンメレンゲを教えて頂きました。

IMG_0024.JPG

オーブンの前でじっと見つめてますが…

マカロンの完成度を左右する「ピエ」ができる瞬間を待ってます[ひらめき]

IMG_0025.JPG

ピエとは、天板から盛り上がった部分のこと。綺麗に焼きあがってます[グッド(上向き矢印)]

IMG_0008_1.JPG

「chocolat  et  Violett」たくさんできました[黒ハート]

そして、マカロンにデコレーションして仕上げです[ぴかぴか(新しい)]

IMG_0033.JPG

このモチーフ、知ってる方もいるのでは[exclamation&question]

IMG_0032.JPG

自分のネームも[かわいい]

IMG_0034.JPG

夢中になってデコレーションを施してました[るんるん]

IMG_0006_1.JPG

こちらは、ウインナーをデニッシュ生地で巻いたもの。

アフタヌーンティー用に焼いて頂きました!!

IMG_0007_1.JPG

そして、モンブランも完成です[かわいい]

IMG_0026.JPG

IMG_0027.JPG

モンブランに飾ってある、ノワゼットの飴がけとチョコレートも先生のお手製です[ぴかぴか(新しい)]

こんなに綺麗な仕上がりに、とっても感動しました[黒ハート]

 

さて、いよいよアフタヌーンティーで頂きます[喫茶店]

IMG_0009_1.JPG

気候がよかったので、お庭で優雅に[ぴかぴか(新しい)]

ちょっとしたティー・パーティーです[黒ハート]

IMG_0029.JPG

スコーンやロールケーキなど、数種類のお菓子も用意下さってました。

IMG_0028.JPG

このロールケーキは、今年のノエル用の試作だとか[ひらめき]

生地はお粉を全く使用せず、クリームにはミントの香りで爽やかな味わいでした。

黄色のマカロンは、なんと長野県は小布施の栗を使ったクリームがはいってるとか[ひらめき]

IMG_0030.JPG

モンブランは、サクッとしたサブレ生地とクリーム、濃厚なマロンクリームがマッチして、思わず笑ってしまうほどの美味しさでした[ハートたち(複数ハート)]

マカロンも、お店ものもより断然美味[exclamation×2]

Voletteにはフランボワーズのコンフィチュールが入り、風味豊かです[かわいい]

 

優雅なアフタヌーンティーの一時… とっても幸せな時間です[黒ハート]

翠先生!ありがとうございました[ハートたち(複数ハート)]

 

 

 

 


お国〝食″!! plateau-repas servi a bord [Franceのお皿]

フランスへ入るのに、2つの国をまたぎました[飛行機]

そのため、トランジットする度にお食事が出ます[レストラン]

 

名古屋 - インチョン間

IMG_0829.JPG

日本出発時は、お寿司でした。日本の伝統料理ですね[るんるん]

デザートは…  見たことある方もいらっしゃるのでは[exclamation&question]

 

インチョン - スキポール間

IMG_0836.JPG

「チキン オア ビーフ??」とアテンダントに聞かれ、「ビーフ」を注文[ひらめき]

それは、「コリアンビーフ」 = 「ビビンバ」のことでした[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_0838.JPG

チューブのコチュジャンもついてきます[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

しかし、コリアンエアーでいただけるビビンバの方が、スープもついて本格的で美味しいです[たらーっ(汗)]

 

スキポール - ボルドー間

IMG_0847.JPG

ヨーロッパ間の機内食は、やはり期待通りのものでした [ハートたち(複数ハート)]

色々でましたが、一番美味しかったです[かわいい][かわいい][かわいい]

パンも美味しいし、なんといってもチーズが美味[ぴかぴか(新しい)]

食べっぱなしでお腹いっぱいのはずなのに、食べてしまいました!!

パッケージもオランダらしく、可愛らしいですよね[黒ハート]


タグ:機内食
前の10件 | 次の10件 Franceのお皿 ブログトップ

IMG_2109.JPG

《ファンファン キッチン&サロン》

~お料理教室のご案内~

2016年6月12日(日)11:00~ 『長夏のイタリアンな養生薬膳』

詳細は、こちらをご覧ください。。。 http://studiofunfun.konjiki.jp/kitchensalon1.html

メッセージを送る