So-net無料ブログ作成
検索選択
ワインのお皿 ブログトップ
前の10件 | -

新春2015 ワイン呑みの会 [ワインのお皿]

今年も”チームL ワイン呑みの会”が始動しました[バー]

今回は、年初め、飲み初め。。。

ということで、ワインに加え日本酒も一緒に味わうという会になりました[exclamation]

__ 1.JPG

私が持参した日本酒で、「天領」という飛騨の地酒です。

(日本酒は飲みますが、詳しくはないのでコメントは控えておきます。。。[あせあせ(飛び散る汗)]

今回のおつまみは、持ち寄りで[レストラン]

お正月にちなんで御節もありました。

__ 2.JPG

私は、秘伝の昆布巻きと黒豆を。

なんと、ワインの女王も黒豆を持ってきて下さりそれぞれの家庭の味比べができました[ひらめき]

__ 4.JPG

お酒にチーズは付き物ですね[かわいい]

__ 5.JPG

そして、冬は定番の鍋[るんるん]

早い時間から始めたのに、気付けば何時間か経っていました[あせあせ(飛び散る汗)]

今回は未来のメンバーも一緒に、まるで親戚の集まりのような宴となりました。

それぞれ今年の抱負も語り、この会の2015年がスタートしました[ひらめき]

__ 3.JPG

今回いただいた、日本酒&ワインたち。

8人のメンバー、基本的には一人1本なのに、10本もある。。。[あせあせ(飛び散る汗)]

今年はさらに飲む予感[exclamation&question]

変わらぬメンバーで、今年も会が続きますように。。。

どうぞよろしくお願いいたします[ハートたち(複数ハート)]


マスタード会 [ワインのお皿]

私はフランス人の可愛らしい女の子と、時々マニアックな会を企画しています[ハートたち(複数ハート)]

今回はその第三段として、『マスタード会』を開催しました[かわいい]

__ 3.JPG

マスタード会って[exclamation&question]

フランスには色々な種類のマスタードがあります。

変わり種のマスタードを食べ比べ、どんなワインや食材に合うのか試してみよう[exclamation]

といった、マニアックな会です。。。[あせあせ(飛び散る汗)]

__ 1.JPG

今回集めたマスタードは8種類[ひらめき]

マスタード1.JPG

ディジョンのビオマスタード(粒なし)、パプリカのマスタード

__ 5.JPG

エストラゴン、カシス、バジルのマスタード

マスタード2.JPG

ロックフォールと胡桃、モリーユ茸、セップ茸のマスタード

ほとんど味わったことのないマスタードばかりです[ひらめき]

そんなマスタードにあわせるべく、用意したお料理は。。。

__ 2.JPG

料理というより、ほぼ食材そのもの。。。

蒸したさつま芋、かぼちゃ、ごぼうに大根、きのこソテー、ビーツ、わさび菜

お肉のパテにトリハム、リコッタチーズ

__ 4.JPG

茹卵、茶豆、枝豆、茹落花生にバゲットです。

マスタード本来の味を味わっていただきたく、素材はシンプルに。。。

そして、こちらも欠かせません[ひらめき]

ワイン.JPG

マスタードと一緒にワインたちも[バー]

総勢11名で9本空けました[exclamation×2]

マスタードを味わいつつ、いっぱい飲みました[あせあせ(飛び散る汗)]

どのマスタードも個性強く、それぞれとても美味しかったです。

皆さん思い思いに素材と合わせて楽しんでいらっしゃいました。

個人的には、セップ茸のマスタードが好きかな[黒ハート]

ご参加下さった皆様、ありがとうございました[るんるん]

今後もマニアックな会を企画していきますので、よろしくお願いします[ハートたち(複数ハート)]

春にもう一度マスタード会を。。。なんて考えてます!!

ところで、マスタードと日本のからしの違いは?という質問があがり、調べてみました。

からしもマスタードも原材料は同じ植物です。

からし:アブラナ科の植物、カラシナの実から作られる香辛料。

練りからし:カラシナの実を粉末にして水を加えて練り上げたもの。

マスタード:カラシナの実を酢漬けにして、塩などを加えてつぶしながら練る。

マスタードはからしに比べ、辛味がまろやかで酸味と塩味が加わったマヨネーズやケチャップに近い調味料。

日本の練りがらしは主に「セイヨウカラシナ」の実を使い、マスタードは「シロガラシ」という品種が主流。

ところで、今回食材に加えた「わさび菜」もアブラナ科。

その名の通り、葉っぱの味は少しツンとした辛味があります。

これらマスタードの親戚のような野菜ですね[ひらめき]

しばらくマスタードにハマりそうです。。。[あせあせ(飛び散る汗)]


ワイン呑みの会 ~ フレンチディナーと共に ~ [ワインのお皿]

久々の更新となります。。。[あせあせ(飛び散る汗)]

チーム・L ワイン呑みの会の模様をお伝えします[バー]

例年秋は宿泊ツアーを企画しておりましたが、今年は訳あって中止。

その代わり、メンバーご推薦のフレンチレストランにてディナーを堪能しながらワインを楽しみました[ぴかぴか(新しい)]

IMG_4350.JPG

いつもの席順でスタンバイ[exclamation×2] 

どんなお料理か楽しみです[ハートたち(複数ハート)]

IMG_4367.JPG

まずは、ワインのご紹介です。

右から、スパークリングに白3本。。。

初めから飛ばしますよ[あせあせ(飛び散る汗)]

お料理は、前菜から。。。

IMG_4354.JPG

蟹を使った冷菜

甲殻類アレルギーのボルドームッシュには、こちらが用意されてました。

IMG_4352.JPG

牡蠣の冷菜、こちらも美味しそう[るんるん]

IMG_4355.JPG

続いて、帆立のソテー(温菜)

IMG_4357.JPG

生ハムと季節野菜のサラダ

IMG_4358.JPG

秋鮭のソテー ブールブランソース

どのお料理も盛付けが繊細で華やか[かわいい]

女性好みのお料理です。

お肉料理の前に、ワインを。。。

IMG_4369.JPG

広島の三次ワインから始まってボルドーへ。

IMG_4361.JPG

お肉料理も柔らかくとっても美味でした[ハートたち(複数ハート)]

そして、本日のスペシャルワインがこちら。。。

IMG_4371.JPG

1983年のブルゴーニュワイン[ぴかぴか(新しい)]

IMG_4362.JPG

古酒を飲む機会なんて滅多にないので、とても貴重な経験をさせていただきました。

色も香りも Tres bien[exclamation×2]

さらに、また素敵なお酒が。。。

IMG_4368.JPG

ヴィンテージのシャンパン

こちらは、シェフにお願いしてデザートに合わせていただきました[るんるん]

IMG_4364.JPG

季節フルーツを包んだクレープ

本日は、無花果とクレームパティシテールがくるまれていました[黒ハート]

シャンパンとデセールのマリアージュ、とっても素敵です[ぴかぴか(新しい)]

そして、サプライズに。。。

IMG_4365.JPG

オーナーとワイン女王がお誕生日ということで、プレートまで用意されてました[バースデー]

おめでとうございます[プレゼント]

今回もとっても美味しいお料理とワイン。

気の合う仲間との楽しい会に参加でき、とても嬉しく思います[ハートたち(複数ハート)]

皆様、いつもありがとうございます。

次回は、新年会[ひらめき] さらに、日本酒会ということで楽しみにしております。

IMG_4349.JPG

追伸:メンバーの皆様、ワインやお料理の追記事項ありましたらよろしくお願いします!!


ワイン呑みの会 ~ワインとお好み焼き~ [ワインのお皿]

久々に開催したワイン呑みの会[バー]

今回も持ち寄りのワイン会ですが、何とも面白いとり合わせとなりました[exclamation×2]

ですが、まずは王道の泡から。。。

__ 3.JPG

ナニワマダムから、「キュベ・レイナ・マリア・クリスティーナ 2006(スペイン)」

キレのあるスパークリングで乾杯です[ぴかぴか(新しい)]

そして、白ワインも並びます。。。

__ 4.JPG

右から、ボルドーのソーヴィニオン、ムルソー、そして珍しくBioワインです[ひらめき]

エチケットが可愛らしいBioワインは、梅酒のような感じでした。

個人的には、ボルドーのソーヴィニオンが好きかな...[ハートたち(複数ハート)]

さて、おつまみは今回もオーナーが腕をふるって下さいました[かわいい]

__ 5.JPG

鶏レバームース、ロシア産いくらと鯵を添えたポテトサラダ、りんごと胡桃のブルーチーズカナッペ

アーモンドとアンチョビが薫るなすのリエット、サラダニソワーズ風

これだけでも豪華ですが。。。

和牛グラタン.JPG

和牛ミンチのトマト煮グラタン

お肉がでましたが、今回はこれがメインではないのです[あせあせ(飛び散る汗)]

続きはまた後ほどにして、赤ワインを。。。

__ 2.JPG

私からは、サンテミリオンでいただいた思い出のワインを持参しました[るんるん]

その思い出は、こちらから。。。

http://blog.livedoor.jp/parismidori/archives/51966010.html

実は、今回のワインに合うかどうかと、こっそり持ち込んだ濃厚なチョコクリームがありました。

それをおもむろにだしてみると。。。

『鶏レバームース+チョコクリーム+サンテミリオンのメルロー主体ワイン』

これが意外にもマッチしたのです[ひらめき]

皆さんもこの組み合わせに共感して下さり、勇気をだして提案してみて良かった[るんるん]

__ 1.JPG

その後、ボルドー、サンテミリオン、広島のメルローと続きました。

そして、本日のメインディッシュです[レストラン]

お好み焼き.JPG

お好み焼き[exclamation×2]

なぜかというと。。。 赤ワインの1本に、広島ワインがあったからなのです[ひらめき]

オーナー特製のふわふわお好み焼き。

なんとなんと、ナイフとフォークでいただきました[あせあせ(飛び散る汗)]

広島ワインとお好み焼き、とっても美味しくいただきました[ぴかぴか(新しい)]

今回も色々な発見があって、とても楽しいワイン呑みの会でした。

オーナーはじめチームの皆様、今回もありがとうございました。

次回はホームを離れ、課外ワイン会です[バー]

そちらも楽しみ[黒ハート]


なんちゃってBBQ!! [ワインのお皿]

晴れていたらとっても気持ちが良いのだろう、五月の休日。[晴れ]

いつものワイン会メンバーで、『BBQとワインを楽しむ会』を企画しましたが。。。

なんとなんと、連日晴天続きだったのがこの日に限って雨[雨]

__ 3.JPG

直前まで降っていなかったので、BBQ会場まで食材やワインたちを運んだのですが、

急遽いつものホームへ逆戻り。。。 屋内での会となりました[たらーっ(汗)]

それでも、食材はたんまり用意したので豪華です[exclamation×2]

__ 3 (2).JPG

まずは、産直で仕入れいた新鮮野菜たち。

__ 4 (2).JPG

お肉が焼けるまでのおつまみにと、メンバーの一人がレバームースを用意下さいました[るんるん]

__ 2.JPG

「胡瓜のヨーグルトサラダ」

__ 2 (2).JPG

「エディブルフラワーとキャロットラペ」

前菜も必要かと思い、サラダも用意しました[レストラン]

__ 1.JPG

豚バラ肉の燻製。。。

になるはずが、BBQができなかったので、そのままグリルで[あせあせ(飛び散る汗)]

__ 3 (3).JPG

鶏肉から挽肉を作り、つくねに。。。

__ 5.JPG

「新玉葱とカリカリジャコふりかけの黄身和え」

ちょっと箸休めに。。。

__ 4 (3).JPG

「骨付き鶏肉の炭火グリル」

これもBBQの炭火で焼くといっそう美味しかったのだろうな。。。

__ 1 (2).JPG

「新じゃがいもの蒸し焼き ローズマリー風味」

カセットコンロも大活躍です[exclamation]

この後、イカを焼いたり牛肉もたくさん焼きました。。。

__ 2 (4).JPG

カリフォルニアムッシュが珍しいビールを用意下さり、みんなで試飲会を。。。

__ 2 (3).JPG

ビールにはやっぱりソーセージでしょう[ひらめき]

まだまだ大きなスペアリブがあったり。。。

食べきれないほどのお肉を用意下さっていたので、残ったお肉はみんなでお持ち帰り[るんるん]

__ 1 (3).JPG

〆にはゴディヴァのアイスクリーム[黒ハート]

今回は、特別ゲストも参加し(未来のメンバーかしら[exclamation&question])、あっというまに時間が過ぎました。

今回は年間イベントの一つであったのに、残念ながら屋内BBQとなってしまいましたが、

それでも、いつものメンバーが集まると場所はどこであれ話はつきません[exclamation×2]

お昼から始めた会も、気づけば外は暗く。。。

次回リベンジ[exclamation×2] と意気込んで解散となりました。

__ 1 (4).JPG

そして、今回もたらふく飲みましたね。。。[あせあせ(飛び散る汗)]

ご馳走様でした[ハートたち(複数ハート)]


ワイン呑みの会 ~ 春の持ち寄りワイン会  2014~ [ワインのお皿]

__ 4.JPG

素敵な前菜が並んでますが、レストランではありません[ひらめき]

恒例の、持ち寄りワイン会なのです[exclamation]

いつの間にか、お料理がグレードアップしています[ぴかぴか(新しい)]

本日のワインは。。。

__ 1 (2).JPG

左から、vin mouss、vin blanc 2本(仏・伊)

__ 5 (2).JPG

もう一本vin blanc(仏)に、アイスワイン(独)

今回アイスワインがあるとのことで、ボルドームッシュさんより素敵な差し入れが。。。[るんるん]

__.JPG

フランスはコンテのモンドール[exclamation×2]

__ 1.JPG

バゲットにのせて、少し蜂蜜をたらしたらとっても美味[ハートたち(複数ハート)]

アイスワインにもとっても合いました。

さて、今回もお料理がすごいのでご紹介しましょう。。。

5.JPG

上から、アサリと空豆の蒸し煮、鮪酒とうの長芋カクテル、スパイシーチキン

アンチョビのポテトサラダ、フォアグラのテリーヌ

1.JPG

フルーツトマトのラタトゥイユ、夏みかんと文旦のマリネサラダ、2種のパン

写真にはありませんが、パプリカとアスパラマリネにアボガドのカクテル。。。

なんとも豪華なお料理たちです[かわいい]

ワイン会というより、吞み会になってます[あせあせ(飛び散る汗)]

でも皆さんちゃんとどのお料理とワインが合うのか、確かめていらっしゃいます[ひらめき]

__ 3 (2).JPG

続いてvin rouge 3本(伊、仏)

そして、今回はブラインド企画がありました[exclamation×2]

__ 4 (2).JPG

銀紙に覆われたこちら、葡萄の品種と国をみんなで考えました[バー]

さすが、舌が肥えていらっしゃる皆様、ニューワールドってことは一致。

国や品種は様々意見が飛び交いましたが。。。

品種、国を当てた正解者は、マダム一人でした[ぴかぴか(新しい)]

すごーい!!

__ 3.JPG

正解は、チリのメルローだそうです。

その後はまた吞み会へ。。。[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

今回もスペシャリテのお料理があるのです[exclamation×2]

__ 2.JPG

牛かいの身のステーキ

2.JPG

実は、「Sel de Chateau(赤ワインの塩)」を試食してもらいたい!!

という希望を伝えたら、ステーキを用意して下さったのです。

鹹味が強く、ガツンとくる塩でした[ひらめき]

さすが、お酒のおつまみの味付けにもってこいの塩かもしれません。

今回も前菜からメインまで、そして飲みきれないほどの数のワインたち。。。

いつも皆さんに感謝です[るんるん]

次回はなんと野外企画ですね[晴れ]

晴れることを祈って。。。


タグ:ワイン会

ワイン呑みの会 ~ 2014新春・ワインと鍋料理!! ~ [ワインのお皿]

先月のお話で大変恐縮ですが。。。

2014年初ワイン呑みの会を開催しました[バー]

今年も昨年同様、ワインと鍋料理です[exclamation×2]

まずは、乾杯から。。。

IMG_2924.JPG

『MOET 2004』

ヴィンテージのシャンパン登場です[ぴかぴか(新しい)]

泡立ちといい、香り豊かな味わいといい。。。とっても嬉しい気持ちになりました[ハートたち(複数ハート)]

続いて、白ワインを...

IMG_2915.JPG

「ピノ・ブロ」という品種の白ワイン。

昨年の秋に、メンバーと東京ツアーへ行った際に飲んだ白です。

その模様はこちら。。。 → http://la-petite-orange.blog.so-net.ne.jp/2013-10-29

このワインに感動したボルドームッシュさんが、買い占めたらしいのです[ひらめき]

そのうちの1本を持ってきて下さいました。

東京の思い出を再び。。。と思ったのですが、少し様子がおかしい??

なんと、コルク臭が... 専門用語で「ブショネ」というそうですが、その状態のワインでした[たらーっ(汗)]

ボルドームッシュさん、意気消沈[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

でも私は初めての体験で、これも良い経験となりました[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_2925.JPG

『ドメーヌ ソガ』 日本のシャルドネの白ワイン。

そんな時のためにと、オーナーがレアな1本を開けて下さいました[るんるん]

。。。ところが、なんとこれも様子がおかしく[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

2014年早々、2本もブショネワインに当たるとは[exclamation]

今年のワイン呑みの会は、波乱万丈な一年となりそうです[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_2914.JPG

『Saint-Joseph』 コート・ド・ローヌのBioワイン。

微発泡の白ワイン、こちらは状態も良くおいしくいただきました[かわいい]

さて、ワインのお共には。。。

IMG_2919.JPG

上から時計まわりに...

ミモレットと黒糖風味のキャロット・ラペ

バルサミコ風味のカマンベール カナッペ

フランス産サラミ

日本の漬物三種(べったら漬け・大根・胡瓜漬け)

イカと野菜のトマト風味クスクス

洋梨とアボガドの生ハム添え

前菜盛りの中に漬物がありますが。。。

最近オーナーは、漬物とワインを合わせることに興味を持ち始めたらしいのです[ひらめき]

どんなワインに合うのだろう??

IMG_2926.JPG

そして、メインは「保美豚とキャベツの塩鍋」

シンプルこそが美味し[黒ハート] とっても美味しいお鍋でした。

これらのお料理にあわせるべく、その他のワインたちは。。。

IMG_2912.JPG

『井筒ワイン カベルネ・フラン2011』

IMG_2911.JPG

『CHATEAU LES JOUBERTS 2008』 ボルドー

IMG_2908.JPG

『Reaune Marconmets 2000』

IMG_2906.JPG

『MONTESODI 2007』

IMG_2904.JPG

『STAR LANE 2006』

赤ワインの紹介は駆け足となってしまいましたが。。。[あせあせ(飛び散る汗)]

今回も一通り頂くことができました[ハートたち(複数ハート)]

IMG_2917.JPG

今年一年の予定も決めて、また楽しい会となりそうです[かわいい]

皆様、よろしくお願いします[ぴかぴか(新しい)]


ワイン呑みの会 東京ツアー2013 [ワインのお皿]

昨年に引き続き、ワイン呑みの会メンバーで1泊2日の旅をしました[かわいい]

今年の目的地は、東京です[新幹線]

東京にワイナリーはないので、今回はレストラン巡りのグルメ旅行となりました[レストラン]

出発はやや遅めのお昼頃。。。

ちょうど昼食を新幹線の中でいただきましたが、さすがムッシュたちはビール片手に意気揚々[るんるん]

飛ばしすぎないで下さいね。。。[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_0004.JPG

新名所 『スカイツリー』

残念ながら時間がなく登ることはできませんでしたが、真下でその迫力を実感しました[exclamation×2]

本日の夜のお店は、このスカイツリーの近くです。

IMG_2572.JPG

『遠藤利三郎商店』

レストランらしからぬ名前[あせあせ(飛び散る汗)] もともと酒屋さんだったそうです。

お店の中はワインの棚がずらっと並び、ワイン好きにはたまりません[exclamation×2]

とっても雰囲気もよくて、皆テンション上がりましたね[ハートたち(複数ハート)]

IMG_2560.JPG

左から乾杯のスパークリング、そして白が2本続きます。。。

IMG_2557.JPG

パテやハムの盛合せ

IMG_2562.JPG

「インカのめざめよりおいしい、インカのひとみのバター焼き」

初めて知りました、インカのひとみ。

そのうたい文句通り、とっても甘みがあって美味しいジャガイモでした[ひらめき]

芋っ子の私にとって、今回のナンバー1かもです[黒ハート]

その他、ムール貝の香草焼き、タルトフランべ、キャロットラペ、鶏肉のバスク風煮込みetc...

色々とお料理も頼みましたが、店内が暗く写真が上手く撮れませんでした[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_2566.JPG

ワインは白に続いて、赤2本をいただきました。

IMG_2567.JPG

とても居心地のよいお店で、みんな大満足でした[バー]

続いて、2日目は。。。

ちょっとだけ出発まで時間があったので、一人で宿泊地周辺を散策しました[ひらめき]

IMG_2575.JPG

急な階段を上ると。。。

IMG_2574.JPG

愛宕神社がありました。

小さいながらも、立派な神社[exclamation] 

皆さんとまた旅できたことの感謝をお参りしてきました[るんるん]

午前の目的地は、築地。

さすが、活気のある街ですね。。。 外国の観光客もいっぱいです。

ここで、ちょっと早めの昼食を[レストラン]

もちろんお寿司です[exclamation×2]

IMG_2579.JPG

鰻は苦手だけど、穴子好きの私[あせあせ(飛び散る汗)]

しっかり頂きました[黒ハート]

その後少しお買い物を堪能して、今回の旅の最大の目的でもあったあの有名店へ。。。

IMG_2583.JPG

俺の○○○グループの一つ、『俺のイタリアン』へ行きました[ひらめき]

予約困難と聞いていたため、オープン30分前の3時半に並びました。

さすが人気店だけあって、夕方4時オープンにもかかわらずすぐに満席[あせあせ(飛び散る汗)]

私たちも、スタンディングスタイルでディナーです[バー]

しかも、お料理オーダーは1時間半弱という制限もあり慌てて注文して。。。

IMG_2589.JPG

丸ごとキャビア、これで980円[ひらめき]

IMG_2590.JPG

雲丹の中には、蟹とエビが隠れています[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_2593.JPG

800gビーフ、これも1000円前後だったような気がします[ひらめき]

噂には聞いてましたが、高級食材のお料理がとてもお値打ちに食べられます。

もちろん、ワインもしっかり頂きました[exclamation×2]

忙しい店内で、なかなか落ち着かなかったですが、よい経験になりました[かわいい]

2時間という制限があったため、その後隣のファミレスへ移動してまったりと、、、[喫茶店]

今回の旅の反省と次回の予定を話し合い、帰路につきました。

メンバーの皆様、今回もとっても楽しい旅となりました[ハートたち(複数ハート)]

ありがとうございました。

残念ながら、2名欠席でしたが来年はご一緒しましょう[exclamation×2]


ワイン呑みの会 ~ 夏の持ち寄りワイン会  2013~ [ワインのお皿]

8月中旬、猛暑の夜にワイン呑みの会を行いました[バー]

今回のワインは、それぞれ持ち寄りです。

IMG_2373.JPG

本日のワインたち[ぴかぴか(新しい)]

暑い時期なので、冷やして飲む白でイタリアのワインが多い模様です[バー]

IMG_2361.JPG

キリッとした味わいのシャンパンで乾杯[ハートたち(複数ハート)]

IMG_2359.JPG

コート・ド・ジュラの赤ワイン。

赤なのですが、透き通る薄赤色でロゼに近い感じ[かわいい] 冷やして飲むタイプです。

ベリーやザクロの香りがする、女子受けしそうなワインでした[るんるん]

IMG_2382.JPG

お料理は、前日にオーナーが大阪へ行かれたので、ビストロのお総菜を色々揃えて下さいました[レストラン]

どれもワインに合い、美味しゅうございました[exclamation×2]

IMG_2360.JPG

シャルドネ種のイタリア白ワイン 「PLANETA2010」

IMG_2381.JPG

イタリア・ピエモンテの白ワイン 「Gavi2012」

夏の暑い時は、冷えた白が爽やかに感じます[るんるん]

IMG_2376.JPG

お料理もサラダに。。。

IMG_2375.JPG

私の自家製「ズッキーニケーキ」

白ワインに合うように、いつものレシピにチーズを隠し味程度に加えてみました[ひらめき]

皆さんに好評でよかった。。。

IMG_2366.JPG

スペイン 赤ワイン「PHINCAS2007」

赤ワインにはフロマージュも合わせて。。。

IMG_2378.JPG

スペインの「ケソ マンチェゴ」

マダムnobaさんがお持ち下さいました[ぴかぴか(新しい)]

それにしてもすごく大きな塊。。。

チーズプロフェッショナルをお持ちの方にカットをお願いしました[exclamation]

IMG_2380.JPG

カットの方法によって、味の違いが分かるように。。。と教えてくださいました。

ほんと、スライスと角切りとでは味わいが違います[exclamation×2]  不思議ですね・・・

IMG_2367.JPG

カリフォルニア 赤ワイン「SPELLBOUND2010」

カリフォルニア通ムッシュによると、シラーの原種ぶどうを使ったもので、

モンダヴィが広めようとした品種だそうです[ひらめき]

干し葡萄や白コショウの香り。。。とのことですが、私はすでに美味しくいただくのみ[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_2368.JPG

イタリア トスカーナ 赤ワイン「LUCENTE2010」

がっつり赤ワインにはこちらのメイン料理を。。。

IMG_2386.JPG

オーナー特製、牛肉のハンバーグ[黒ハート]

良質な牛肉を、ミンチにしてハンバーグを作って下さいました。

実は肉々しいハンバーグは苦手なのですが、これはぺろりと頂ける美味しいお料理でした[かわいい]

気づけば今回も一人1本ペース。。。

毎回皆さんとの楽しい会話と時間を過ごせ、幸せです[ハートたち(複数ハート)]

次回は第2回大人の1泊旅行ですね[新幹線]

よろしくお願いしまーす[黒ハート]

IMG_2384.JPG

ほんとに綺麗な透き通る赤ワイン、惚れてしまいました[ハートたち(複数ハート)]


タグ:ワイン会

ワイン呑みの会 ~ フレンチレストラン ローズルーム ~ [ワインのお皿]

初夏のワイン呑みの会は、ホームを離れてフレンチレストランで開催しました[バー]

フレンチレストラン 『ローズルーム』

残念ながら、ナニワマダムことnobaさんがご欠席。。。[たらーっ(汗)]

7人でのワイン呑みの会となりました。

IMG_2205.JPG

乾杯はシャンパンで[ぴかぴか(新しい)]

お料理は、フルコースです[exclamation×2] 楽しみ。。。

ところで、いつもは私が写真&記録係なのですが、ボルドームッシュがしきりと写真を撮ってました。

どうやらご欠席のnobaさんへ「LINE」を通じてリアルタイムで報告するとのこと[ひらめき]

さすがマダム[exclamation] 離れていても気持ちは一緒、チームの一員ですね[黒ハート]

IMG_2207.JPG

アミューズ 『白身魚のカルパッチョ 2種梅ソース、季節野菜とタプナード』

アミューズからとてもお洒落です[かわいい]

IMG_2208.JPG

冷たい前菜 『赤ピーマンのムース コンソメジュレと海の幸を添えて』

赤ピーマンのムースは、ほのかに甘みがあってとっても美味[ハートたち(複数ハート)]

合わせたワインは、アルザス リースリングの白ワインです。

IMG_2211.JPG

温かい前菜 『白身魚のフリット プチウフポッシュ添え バルサミコ酢ソース』

実は、本来のメニューは「フォアグラのポワレ」だったのですが...

フォアグラが苦手な私は別メニューで、こちらのお料理をいただきました[るんるん]

2本目のワインは、ブルゴーニュのシャルドネ。

IMG_2213.JPG

スープ 『とうもろこしのポタージュ カプチーノ仕立て』

クルトンがポップコーンでした[ひらめき]

ワインも進みます。。。 続いて軽めの赤ワインから[バー]

IMG_2214.JPG

お魚 『オマールエビのヴァプール 花ズッキーニにラタトゥイユを詰めて』

トマトが入ったサフランソースであり、酸味があってあっさりといただけました。

クリーム系のソースより、私は好みです[かわいい]

まだまだワインが進み。。。 予定外に赤ワインを1本追加しました[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_2220.JPG

お肉 『黒毛和牛ランプのグリル 実山椒赤ワインソース』

焼き加減も絶妙、和素材が加わり上品なお味です[るんるん]

最後に合せるワインはガツンと[exclamation×2] ということで、カリフォルニアのカベルネを[バー]

しかし、ボルドームッシュは「スマートすぎるな。。。」とのご感想でした。

IMG_2225.JPG

デザート 『イチゴのミルフィーユ仕立て』

なんと嬉しいサービスが[ぴかぴか(新しい)]

あまりにも沢山のワインを飲んだためか、ソーテルヌのデザートワインをサービスして下さいました[黒ハート]

お心遣いに感謝です[ハートたち(複数ハート)]

さて、本日のワインリストです。。。

IMG_2226.JPG

初めは白2本赤2本を予定していましたが、終わってみれば7種頂きました[ひらめき]

今回も一人1本計算[あせあせ(飛び散る汗)] 

お料理もワインも美味しく頂き、そして楽しいメンバーとの優雅なひと時。。。

皆さん、ありがとうございました。

そして、企画をして下さったカルフォルニアムッシュに感謝です。

IMG_2227.JPG

それにしても、よく食べてよく飲みました[あせあせ(飛び散る汗)]

次回はホームに戻ってのワイン呑みの会。

nobaさん、次回は是非ご一緒に[exclamation×2]


前の10件 | - ワインのお皿 ブログトップ

IMG_2109.JPG

《ファンファン キッチン&サロン》

~お料理教室のご案内~

2016年6月12日(日)11:00~ 『長夏のイタリアンな養生薬膳』

詳細は、こちらをご覧ください。。。 http://studiofunfun.konjiki.jp/kitchensalon1.html

メッセージを送る